Welcome to *** Nihonga motorcycle *** ! ! !

01 01, 2020 | 所さんのサイン

35

@hideo_fujioka

               ⬆︎⬆︎⬆︎ Instagram ⬆︎⬆︎⬆︎ →藤岡秀夫の作家経歴? ←

花より。

04 13, 2019 | 肉など

0

娘と自転車でフラフラやってきました。
かつて岩倉具視も住んだとされる実相院門跡です。

桜のハイシーズンです、
市内は外国人でえらいことなってるのに、
ここは誰もいません。。



taichan1903.jpg

流石に4月は忙しく、気づけば前回の記事から10日経っております。
この一週間は一日一日ものすごく長く感じる日々でしたが・・
あっという間でした。

ということで何も書くことがありません。



ですので、食ったもののただの記録。

kazaguruma190322.jpg
白梅町のかざぐるま、もう一回行ってきました。
前回は店の雰囲気に流され、ここはあまり旨くない店なのか?と、
疑いながら食しましたので、なんだか分からないようなことを書いていましたが、

改めてしっかり食してみますと、「とりぶたヌードル」やはり結構なバランスで美味しかったです。
また行きます!近いし。


makotoya4.jpg
堅田のまこと屋という店のとんこつ。
普通に美味いけどリピートは・・、
どうでしょう?


rairaiteiyanagasaki.jpg
息子と来来亭。
普通。。


ラーメン食べる密度が上がってきてるような。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

タイヤ交換。

04 03, 2019 | 愛車

0

四本のタイヤが縦にスッポリ。

自分はSUVってやっぱりこうでなくっちゃ、と思いますので
この絵面をとても気に入っております。

エクスプローラーのタイヤは調べてみると日産ムラーノと同じサイズのようで
車体の大きさに比べて意外と小さいように見えます。

デザインだけを考えて無駄にでかいタイヤを履かず、
荷物ガンガン積んで悪路はもちろん高速もしっかり疲れ知らずで
長時間走りきることができるところがスポーツでユーティリティ。

良いバランスだと思います。



〜さて、

例年は3月の初旬、4日か5日ぐらいに雪が降って
その後すぐタイヤをスタッドレスからノーマルに戻すのが自分のルーチンです。

そして、
3月の中旬、18日ぐらいに寒の戻りで雪がサラッと降るのですが
そこはスタッドレスが必要なぐらいの降りではないので気にしません。

・・で、例年ならこれで京都の雪は終わりです。



もう雪なんて降らないから早く交換したいなぁ・・と思いながらも
今年はなんだかんだと忙しく、延ばし延ばしにしておりました。



taiyakoukan2_20190403065321939.jpg
ふと時間が空いたのは4月1日でした。


・・ですが、

shigatuniyuki2.jpg
なんですかこれは。。

今朝(4月3日)、薄っすら雪景色が広がっております。


shigatuniyuki1.jpg

京都では3月の中旬からはもう降らないと思い込んでおりました。
こんなこともあるのですね。

もちろんスタッドレスが必要なほどの雪ではありませんが、
花冷えにもほどがあります。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

あと1cm!!

03 27, 2019 | 釣り!

2
前回の記事で、釣れたからと言って全部アップしてる場合じゃないと書いておきながら、
またまた釣れたことのご報告になります。




59cm!!

大きさの更新があればアップしようと思っていたらいきなり出てしまい、
続けてのアップとなりました。

ロクマルまであと1cm・・
我ながら〝刻むなぁ〜〟と思いつつも、
なかなかどうして嬉しいもので、興奮して重さ測るの忘れてました。。



カヤックでの釣果でないのが残念といえば残念ですが、
この日はカヤックで朝から頑張って全く出ませんでしたので
〝におの浜〟での陸っぱりに切り替えたのが正解となりました。


59turetayo190326.jpg
通りがかりのおじさんが「写真撮ったげる!」と撮ってくれました。

春休みの昼下がり、におの浜は散歩のおばちゃんや子連れのお母さん、5、6人の中学生の一団などなど
いろんな人が遊びに来ていますので、釣れた時にいろんな人に声をかけられます。
カヤックでは浮いていただけでしたが、ここでは、なかなかイイ気分で浮かれがちです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

あっさり更新!!

03 19, 2019 | らーめん

2
先週木曜日、寒の戻りで朝はとっても寒かったのですが
震えながら頑張っておりましたら、出ました。

カヤックでの二本目が出てくれました!


釣れたからといって、いちいちブログに上げてる場合ではないのですが、
今年二本目でいきなり去年の記録を上回りましたので大興奮です。


haru5713.jpg
57cm!

しかもプリップリの3kg!

何食ったらこんなにパンパンになるんでしょ。。
あんまり動かずにとりあえず冬の間食いまくってたのでしょうね。
とても親近感が湧きます。



と、そんなワタクシは、
年末にダイエットを始めたつもりが、とあることで左腕の付け根を痛めてしまい、
医者から腕立て伏せを禁止されて一気に減量意欲を失い・・

その反動からか、それまで我慢していた〝アレ〟が無性に食べたくなって仕方ありません。


そんな折でした。
職場のすぐ近くに〝アレ〟のお店がオープンしてしまったのです。
なんとタイミングの悪いこと。。



kazagurumatukemen1.jpg
『あいつのラーメン かざぐるま』みらくるつけ麺(チャーシュー増し)。


kazagurumatukemen2.jpg
↑コーンポタージュのような見た目のつけ汁がクリーミーでなかなか美味(味はもちろんコンポタではありません)

・・と、思うのですが

オープンしたてのせいか場所が悪いのか日が悪いのか、
お昼どきなのにあまり客が入っておらず、
結構広くてとても綺麗な店内にお客は自分ともう一人。

もう少し狭い店内に少し人が並ぶぐらいが雰囲気があって旨く感じるのかなぁ
などと思ってしまい、〝これは!〟といった旨さをイマイチ感じませんでした。。


ラーメンが旨い!と感じるには店の雰囲気もとても大事なんだなぁと改めて実感しました。


でもやっぱり後から考えてみる(?)と
雰囲気で流されず、しっかり味わっていればここのラーメンは結構美味しかったのでは?と
思い直しておりますので、もう一度きちんと食したいと思います。

みなさまも機会があれば是非。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

ドウサ引き

03 13, 2019 | 日本画技法

2
先日、カヤックで琵琶湖に浮いていたら、

バスボートのあおり運転に遭遇しました。

一台が猛スピードで逃げていて、もう一台がそれを斜め後方から追突しに行くような格好でした。


ボートの彼らがどうなろうと知ったこっちゃないけど、
もしもこんなのに巻き込まれたら・・と想像すると恐ろしいです。

カヤック乗っててボート、ジェットの類は本当に怖いです。
例えて言うなら、道に座っているところに車が突っ込んでくるようなものです。
少し離れた場所にいるボートでも先端がこっちを向いているだけで恐怖に感じます。
竿を出しているその先、こちらから5mも離れていないところを横切るバカもいます。




〜さて、〜

久しぶりのドウサ引き。


いつも購入している七九(273×212cm)の麻紙(まし)です。

これに膠(にかわ)と明礬(みょうばん)を混ぜた液体をじっくりと染み込ませて行く作業です。

自分は高知麻紙を使っていますが、
購入している販売業者さんに聞くと
前回自分が購入してから今回の購入の間に、
メーカーさんが一度廃業されて、やっぱりもう一度復活されたとのことです。

そんなこと全く知りもしませんでしたが、
もしもメーカーさんが製造をやめてしまっていたら・・
これまた恐ろしくて考えたく無い事柄です。。


「膠」もそうですが、
今は製造してくださってる業者さんがあるから良いものの
この先需要が減ってどこの業者も作らなくなってしまったら、
全国の日本画家は絶滅。ということになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

Next Page »

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集
作品ご希望の方お問い合わせください。
イベントなど作品貸し出します。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
↑作品集はこちら↑
twitter
Link
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム