Welcome to *** Nihonga motorcycle *** ! ! !

01 01, 2020 | 所さんのサイン

35

@hideo_fujioka

               ⬆︎⬆︎⬆︎ Instagram ⬆︎⬆︎⬆︎ →藤岡秀夫の作家経歴? ←

気付けば10月も真ん中

10 14, 2018 | 釣り!

2
気付けば10月も真ん中、
鶴瓶さんの岩倉具視がどうしても受け入れられないと嘆く今日この頃。

暇があれば釣りばかりで
ブラックバスはすでに134本となり、後はサイズを出すばかり。


釣りに行き過ぎて絵を描く時間は当然のように短くなりますが、
今年はもう仕方ありません。
「釣る」と決めたんだからやり切ります。


と、いうことでこの日は師匠とともに福井にてアオリイカを釣りに行ってきました。

fukuinitebose.jpg

ですが!!

前回の釣行とは打って変わって
この日はとっても難しい日でした。

結果、恥ずかしながら自分はつんつるてんのボンズー。
帰りの船で周りの方々に聞いてもなかなか厳しかったという答えしか帰ってきませんでした。


がっ!しかし、

うちの師匠は厳しい中でもきちんと良型を5杯もあげてくれましたので!


aoriikasashimi.jpg

きちんとお裾分けに預かることだけは出来ました(^^)v

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

100本達成!!

09 28, 2018 | 釣り!

4
9月も終わりに近づき、ついに100本チャレンジ達成いたしました!!


こいつがちょうど100本目↓となりましたので


43cmと、写真を撮るサイズでもないですが記念に残しておきました。

ですが、
最後は意外にあっけなく・・というのも、
9月に入ってから20cm台を連発してしまいまして
一日で14本釣れた日があったのですが内20台が9本と、数ばかりあげてしまいました。

しかしながら、今年の目標はとにかく「釣る」経験をたくさんすること。
だと思い、頑張りましたのでひとまず合格だと考えております。


で、100本の内訳ですが
20cm台が35本、30台22本、40台37本、50台6本となりました。

40オーバーが四割を超えたのがとても嬉しいのですが、
こうなると20cm台が多いのが気になりますね。

それと、50オーバーはやっぱりそう簡単には出てくれないというのがよくよく分かります。

デカイの掛けて取り逃したのが少なくとも8回はあったので
その経験をなんとか次に活かしたいと思います。

あと、40オーバーが一番出たのは5月、
8月・9月は小さいのがたくさんという結果になりました。


〜そして、〜
実は現在115本まで記録を伸ばしておりまして
あと30cmオーバーを29本釣り上げると
30以上で100本を超えますので、
そちらに新たにチャレンジ!!ということになっております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

馬頭琴とホーミー

09 17, 2018 | Album

0
先日、ずっとずっと聴きたかった
福井君の馬頭琴&ホーミーを聞く機会に恵まれました!



堂本印象美術館の中庭で行われたミニライブでした。

20年ぶりに会いますので少し緊張して向かいましたが、
遠くから見てすぐに気づいてくれてこちらへ話に来てくれました。
めっちゃ嬉しかった。


009_batoukin.jpg
(民族楽器コイズミHPより)

福井君は芸大の友人で、
芸大卒業後モンゴルに留学して本物の馬頭琴とホーミーを学んだ演奏家です。

ず〜っと気になっていたのに実際に演奏を聴かせてもらう機会を作ることができませんでしたが、
今回初めて聴かせてもらい、演奏している姿も含めてものすごくカッコ良くって、
色々と昔のことも思い出し涙が出ました。

ホーミーとかカッコ良すぎです!!


学生時代に彼とよくバス釣りに行きました。
釣りもかなり上手で、桂川でポッパーの動かし方を教えてもらったのを思い出します。

福井君、また聴きに行きますよ〜
そして釣りもまた一緒に行きましょう!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

長いことかかりました。

09 09, 2018 | Suzuki

0
だいぶと長いことかかりましたが、
バリー・シーン完成いたしました。


Barry Sheene (530×455mm)

まだまだ納得いかない所もありますが、
イイ場面も多々あって、
作品一つ一つが自分の至るところ至らないところを写し出してくれます。



~○~

一つ一つの作品はそれぞれに完結して独立したものとして在るのではなく、
今まで描いた全ての作品が繋がって意味をなしてくれます。

今までどう生きてきたのか、全てが繋がって一人の人間の人生・生き様が写しだされるように、
そのとき何を描きたいと思ったか、が繋がって一人の作家が現れます。

今の自分は作家として一つも活躍する場面がありませんが、
描きたいものがはっきりしていることだけは救いとなっています。


バリーのように迷わず力強く生きたいと思う今日この頃。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

さらにリピート

09 03, 2018 | らーめん

2
ラーメンムギュさんへまたまた行ってしまいました。

ramenmugyu3.jpg
今回は『濃厚鶏そば』のスペシャルなるものをチョイス。

いわゆる鶏出汁のこってりスープラーメンです。


ramenmugyu31.jpg
しかもスペシャルなトッピングはものすごいボリュームで、
別皿で出てきました。

お味ももちろん中々のものです。

がっ!しかし・・。


最初に食べた『オニバラの白』が自分はやっぱり好みかなぁ。。
正直言うとこれを最初に食べていたらリピートはなかったかも。

こってり関係は食べ飽きてるのかな。

トッピングが別で出てくるところで思い出した『セアブラの神』の
背脂煮干そばが食べたくなってしまいました。。


でも、
まだ食していない『名古屋コーチン鶏油まぜそば』というメニューがありますので
これに期待したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

Next Page »

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集
作品ご希望の方お問い合わせください。
イベントなど作品貸し出します。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
↑作品集はこちら↑
twitter
Link
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム