Welcome to *** Nihonga motorcycle *** ! ! !

01 01, 2020 | 所さんのサイン

35

@hideo_fujioka

               ⬆︎⬆︎⬆︎ Instagram ⬆︎⬆︎⬆︎ →藤岡秀夫の作家経歴? ←

千本釈迦堂へ

12 09, 2018 | 未分類

0
千本釈迦堂(大報恩寺)の大根焚き

12月7日の朝、様子を見に行ってきました。



本堂は鎌倉時代の創建で、洛中で一番古いそうです。



daikodaki1.jpg
梵字が書かれた生の大根も売ってるんですね。



先日、東京国立博物館までここの御本尊を見に行くという仕事がありましたが
そのことと今回ここにいるのは深〜く関係しております。

ですが、ここでその内容について書くことは出来ません。
ごめんなさい。


ただ、ずいぶん貴重な経験をさせていただきました。
関係者の皆様に深く感謝。



〜&〜

タイヤ、交換しました。

taiyakoukan1_201812072126437df.jpg
やはり黒は引き締まった感じになります。

こう見るとフェンダーのグレーの部分を黒く塗りたくなってきました。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

下描き完了

12 05, 2018 | Honda

0
SF14、MUGENの山本君、墨入れ完了しました。


(画像拡大します)

5時間ぶっ続けで描ききってやりました。

これから色をかけて一度つぶし、
再度描き出します。


でも、考えてみると

いつもビンテージな物ばかり描いておりますので、
ごく最近の車を描くのは初めてかも知れません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

やっと次作描き出しました。

11 30, 2018 | Honda

0
11月30日、いい竿の日かな?と思ってしまうのはこの一年釣りのことばかり考えてきたからでしょうか。
そんな月末、本日はプレミアムフライデー。


前回のバリーから随分時間が経ってしまいましたが、
やっと次回作を描き始めております。



高校生の時にアクリルで色紙にF1を描いた以来のフォーミュラカーです。

日本画で描くのは初めてになります。



mugen16mokutan730.jpg
今年のスーパーフォーミュラチャンピオンの山本選手です。(下描きの下描きですが、画像拡大します)


4月と10月、開幕戦と最終戦を鈴鹿へ見に行きました。
よく考えて見ますと、両方ともこの山本君が勝ちましたので
自分は彼が勝ったレースしか見ておりません。


最終戦のラストラップ直前のシケインでのブレーキングは鬼気迫るものでした。
山本選手優勝おめでとう!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

滞在3時間

11 23, 2018 | 肉など

4
先週九州に行ったばかりですが、

今度は逆方向の新幹線に乗り


東京へ行ってきました。


mtfuji181121.jpg
富士山がとても綺麗でした。
新幹線で東京へ行くなんて20年ぶりぐらいです。

富士山が見えかかったら席を離れてデッキで写真なんて
完全におのぼりさんです。



そして今回の状況の目的は、

kokurituhakubutu1.jpg
ここです。東京国立博物館。


現在開催中の特別展示『大報恩寺展』を見に行ってすぐ帰るというミッションです。


京都の大報恩寺?

と聞いてもピンときませんでしたが、大報恩寺とは『千本釈迦堂』のことです。


詳しいことは書けないのですが
この御本尊をどうしても今、見ておく。という用事です。

しかしながら、千本釈迦堂は職場からバス停で2つ!、歩いて行く距離です。
それを上野まで見に行くというなんとも不思議な事象。


せっかくなので、

nikunoooyama1.jpg
肉の大山というところでステーキとメンチカツ食って


segodon1.jpg
せごどんに挨拶して帰ってきました。



やっぱり東京は人が多い!
電車もあっちからこっちから!

大都会の雰囲気だけ感じてすぐ帰るという久しぶりの上京、滞在は3時間でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

熊本、長崎

11 18, 2018 | Album

0
今週は大勢で遠くまで勉強しに行く仕事で留守をしておりました。


京都から久しぶりの新幹線に乗り博多へ。

matsudas.jpg
*マツダスタジアムを車窓から。

博多からはツバメ貸切で熊本まで。

tubame1.jpg
博多からのツバメ貸切は鉄道が好きな人にはとても羨ましく思われるという行程だそうですが、
鉄道音痴の自分には全くわかりません。
ただ、車内は座席が広々としてとても快適でした。



まずは現在の熊本城を見学。


kumamotojyou2.jpg


kumamotojyou3.jpg
遠くから見た印象ですが、天守は結構綺麗になっていました。

ただ、石垣を元に戻す作業は自分の頭ではちょっと考えられないです。
想像がつきません。大変すぎます。


kumamotojyou4.jpg
何者なのかとても分かりづらい熊本城のマスコット(たぶん)。

でもしっかり飛んで頑張って、いろんな思いが伝わってきました。



熊本からその日のうちにフェリーで島原に渡り1泊。

fugendake1.jpg
島原では雲仙普賢岳、平成新山の溶岩ドームを間近で見学。




そして長崎へ。

heiwakinennzou.jpg


uragamitennshudou.jpg


saraudon1.jpg
三年越し、念願の大波止・桃華園の皿うどん(太麺)。

三年前長崎に住む友人にここへ連れてきてもらった時、ちゃんぽんをたのんだので
今回は必ずここで皿うどんを食べる!と決めておりました。

ちゃんぽんと同じ麺なのかな?
その麺が軽く焼いてあります。めちゃめちゃ旨かったです。
これは間違いなく毎日イケます。



meganebashi550.jpg
眼鏡橋をボールペンにて軽くスケッチ。




iwanagabaijyuken1.jpg
ついでにカステラを。。


oouratenshudou1.jpg
大浦天主堂の裏側から港を臨みます。
表側は大勢の観光客がいますが、ここは誰も通りません。
時間があればここをスケッチしたかった。

石畳がめちゃめちゃ素敵です。



最後は長崎の外海地区にて潜伏キリシタンの関連遺産、
ド・ロ神父の軌跡など見学。

doroshinpukinenkan1.jpg
ド・ロ神父記念館


shitukyuugoinn650.jpg
向かい側の旧出津救助院をスケッチ。


この小さな世界文化遺産の村では
現地の方々にボランティアでのガイドだけでなく、
お昼にドロさまそうめんの炊き出しまでしていただいたりと
とても大切な時間を過ごさせていただきました。


お世話になった方々に心から感謝。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

Next Page »

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集
作品ご希望の方お問い合わせください。
イベントなど作品貸し出します。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
↑作品集はこちら↑
twitter
Link
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム