父の日

06 16, 2019 | らーめん

2
父の日に娘っ子がくれました。



ポテチ。

お父さんの好みをよくご存知で。



nihonichi1.jpg
更に、嫁と珍しくラーメン。

ラーメン日本一というお店です。
昔々近くに住んでいてよく来たのですが、
店の大将らしきおじさんと働いているお母さんがの随分高齢になられていて。。


近頃、世の高齢化の波をひしひしと感じるようになって来ました。。


〜さて、波といえば〜

琵琶湖は良いシーズンが到来しているはずですが
なんだか今年は様子が変です。
昨年だったらこの時期、自分が釣れなくても周りの方の誰かが、
ポンっ、ポンっと釣り上げる姿を目にしていましたが、
それもあまり無く。

もちろん自分も午前中で一本あげるのが精一杯。

そんな中、

biwakorokugatsu.jpg
今シーズン初、トップ(バズジェット)で出てくれたバスです。

アゴがデカイ!


しかぁし!!


琵琶湖に漕ぎ出してしばらくしてから異常に気づきました。

pedarunotokokowareta.jpg
ペダルドライブがっ!!

軸がブレてベアリングの部品らしきものが中から出て来てしまいました。

足こぎシステムがなくなってしまうと
このカヤックは釣り用で、波が無ければ立って釣りが出来るぐらい幅が広いものなので、
パドルでは中々スピードが出てくれません。

帰りは必死のパッチのパドリングで腕パンパンです。


琵琶湖の真ん中でここがやられるのは命に関わりますから勘弁してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

What's The Life Style

06 08, 2019 | 釣り!

0
いつもカヤックを下ろす場所は大体決まっているのですが
そのすぐ近くで、先日偶然通りがかって気になっていた喫茶店に行って見ました。



ヴァナゴン、
これが送迎バスのようです。

昔、この次の型のヴァナゴンに乗っていました。
見た目は可愛いのですが
ほんまにバスのような乗り心地で、
残念ながら、運転自体が楽しかったという思い出はありません。


whatsthelife3.jpg
『What's The Life Style』という名のお店。



whatsthelifestyle2.jpg
店内

whatsthelifestyle3.jpg
とてもおしゃれ。


whatsthelife1.jpg
板のプレートで出てきました。
おしゃれ。。


whatsthelife2.jpg
夏オススメと書いてあったドライカレー。
雑穀とパクチーと上手く合わせてあって中々のお味です。

このお店かなりイイです。

パンもコーヒーもしっかりとイイ物を使っているようで
完全にリピートありのお店でした。


今回はランチで行ったのであまり濃いのは食しませんでしたが、
このお店の本職はお肉のようですので、
次回はガッつりお肉を食したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

シーバス!

05 28, 2019 | 釣り!

2
今回は海釣りです。


カヤックではありません。
渡船で磯に上げてもらっての釣行です。

本当のお目当てはアオリイカです。

ですが、
小心者の自分はイカが難しいのが分かっていますので
ボウズ回避のため、最初から船長に他の魚も釣れる場所をお願いしました。


磯に上がってしばらく経ってからでした。
彼が小さいイワシ?の群れを、くるくると泳いで食しているのが見えました。

ここぞとばかりに
それ用のルアーを投げて見ますと・・


seabass190577.jpg
ドカン!と来てくれました。
口閉じ77cm!


この日はこんなのが三本出てくれました。
やっぱり海の魚は引きが違いますね。
腕ぱんぱんです。

がっ!しかし、こいつがいるとイカは逃げてしまうのですね。
ただでさえイカは難しいのに
素人に毛が生えただけの自分にはこの状況でイカを釣るのは絶対に無理です。


ただ、良い型のシーバスが立て続けに上がって大満足の1日でした。

そして、ブラックバスとの決定的な違いはこれ!!↓↓↓

20190529070208dc6.jpg
食べられる!

今の時期のスズキは本当にウマいです。
他にも、塩焼き、刺身、アラ煮など家族みんなで食べ放題でした。

イイ場所に乗せてくれた船長と
いつも全て教えてもらっている師匠、
そして、魚をさばいてくれる嫁に感謝。

もちろん、魚にも感謝。

V8とチャーシュウ

05 12, 2019 | らーめん

0
GWがあけて1週間が経ちました。

いろんな考え方があるでしょうが、自分の立場的には10日も連続で休みにするなら
是非とも5日づつ、5月と6月に分けてもらえないかと切望します。

せっかく4月をがんばってきたのに
いろんな面で振り出しに戻ってしまうことが多く・・

せっかくのお休みではありますが、
なんともやるせない。


〜○〜

v84624.jpg
エクスプローラーのエンジンです。
購入から2年が経ちました。

10年もののアメ車ですから、いつ壊れてもいいように
毎日毎日グーネットを開いて、あーでもないこーでもないと
次に乗るならどの車かを考え続ける2年間を送って来ましたが、

なんのことはない。
乗れば乗るほどしっくり馴染んでくるし、
しかもものすごく良く走るし
マフラーとか変えてなくてもエンジンかけた時の音と振動は今だにゾクっとくるし。

素晴らしいです。

もちろんお金があればいろんな選択肢があるのでしょうが、
自分の身の丈にあった値段では次に乗る車が見当たりません。。



そして、

ramenmugyu506.jpg
ラーメンムギュのオニバラ白、リピートです。

あっさりしたラーメンとしては現時点で自分の一番のオススメ。

チャーシュウの並びが上の写真と似てるような。。
もう四枚を間に・・


くだらないことを言うてる場合ではありません。
来週もめいいっぱいですから頑張りましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

ちょっとだけ乗れました。

05 01, 2019 | 肉など

2
そう言えば、
嫁のお母さんの名は〝みちこ〟
自分の母親の名は〝まさこ〟でした。




〜さて、〜

GW後半は良い天気になるそうですが、
後半は仕事と息子どものバスケの応援がありますので

天気の悪い今!、どこか行かないと本当になんにもないまま終わってしまう。。

という危機感から、とにかく行ける人だけでも、午前中だけでも行くぞ!
ということで、


kayak1904295.jpg
雨の合間、無理やり琵琶湖にカヤック浮かべてきました。



緊張してます。

短い時間でしたが、波も穏やかで楽しくパドリングできました。





そして!
娘を琵琶湖に連れ出すエサとして、
知る人ぞ知る、近江今津のクレープ屋さんへ。

kurepu1.jpg
kurepu2.jpg
チキンと野菜の巨大クレープと


kurepu3_2019050109552347a.jpg
チョコバナナが入ってる分厚いクレープ。

ものすごい重さ。。



tonkatubaga190429.jpg
めちゃくちゃ柔らかいとんかつバーガーなど食します。

ここのクレープはほんまにデカイ。そして美味い。
GWでなかなかの混雑でしたがベストなチョイスでした。



あと、取ってきたヨモギで

yomogimochi2.jpg
yomogimochi1.jpg
よもぎ餅。


結局最後は食べることばっかりですが、
少しでも外へ出るとそれなりに楽しめますね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

GWがはじまってしまいました。。

04 27, 2019 | つぶやき

2
ついに!
なんの計画も立てることがないまま、GWがはじまってしまいました。。

自分がバスケットボールの顧問をしていたときは
ゴールデン〝クラブ〟ウィークということで予定を立てることなど全くなかったのですが、
いざ、時間が作れるようになると・・

子供らが三人ともバスケをしている!

ということで、時すでに遅し。全く予定が立てられません。


まぁそんなもんかな。


それでも、天気が良ければ行ける人だけで琵琶湖にカヤック持っていってキャンプでも。
と、思っていたのですがめちゃくちゃ風強いしなんだか寒いし。




kayaknouedetattemita.jpg
釣り行きたい。。


tokudaiebifurai1.jpg
琵琶湖に行く途中にある〝途中峠〟の特大エビフライで有名な喫茶店で娘と食べた特大エビフライ(春休み)。



今年のGWも例年同様行き当たりばったりです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

鈴鹿2&4見に行ってきました。

04 24, 2019 | SUZUKA

2
昨年に引き続き鈴鹿2&4見に行きました。



今年のスーパーフォーミュラはSF19という新車になり
どんなレースが展開されるのか?
やっぱり見に行けるなら行かなくちゃ。と、いうことで
次男と二人で行ってきました。


shikeinkara730.jpg
パノラマ写真を作ってみました。

今年の開幕戦はシケインで観戦です。

シケインの観覧席からだと、メインストレートがグランドスタンドの建物で見えない以外は
遠目ではありますが、デグナーひとつ目まで東コースがほぼ全て見えます。

シケインの魅力はやっぱり!
最後の最後、優勝をかけた捨て身のツッコミです。

昨年の最終戦はもうあと一週あればどのような展開があったかわからないような緊迫した展開でした。
ファイナルラップのシケイン・・
どうなるかとても期待しておりましたが、
2位のニックは1位の山本君に対してインに突っ込むところまではギリギリ届きませんでした。。


しかし、あの緊迫した状況を目の当たりにすれば
今度もシケインで観戦しようと思うのは必須です。
そんな期待感から今年の一発目はシケインで!と腹をくくって、
今回は一日中、二輪も四輪もここで観戦しておりました。


shikeinkara2.jpg
鈴鹿のレースをよくご存知の方は当然のことかも知れませんが、
シケインは二輪と四輪でコースが違います。
二輪は写真の通りですが、
四輪はひとつ手前のコーナーがシケイン入り口となります。
二輪の方がタイトな設定になっています。

残念ながら今回はこのシケインでそれほどギリギリの攻防は見ることが出来ませんでしたが、
130Rからのブレーキングはやはり尋常なものではありませんので、
それを見ているだけでもとても楽しく観戦できました。



ただ、今回のスーパーフォーミュラはスズカを初めて走る外国人や新人が多くエントリーしていることで
予選から大荒れで赤旗・黄旗が出過ぎてちょっと興ざめしてしまう展開だったのは残念でした。

しかも可夢偉さんがソフトタイヤでファイナルラップまでそこそこ良いタイムで走り切ってしまうぐらい
ミディアムタイヤが全く役に立たないことが序盤で分かってしまう展開で、
昨年までのタイヤ選択の駆け引きの面白さが全く無くなってしまっていたことも物足りない要因となってしまいました。

ヨコハマタイヤなのかな?
おそらくミディアムも性能が悪いわけではなく、
ソフトタイヤの性能が良すぎたのでしょう。

性能が良すぎて面白くないというのは贅沢な話ですが
なんとかして欲しいところです。

これでは43周ではなく、60周ぐらい必要です。



あと、昨年の開幕戦、1コーナーで見た塚越君の大外刈り。
娘と二人で見ていて度肝抜かれた一瞬でしたが
なんと今年はその塚越君がいません。。

デグナーで中嶋一貴に突っ込んだ素人同様のエイドリアン・ニューウェイの息子をお金でエントリーさせるようなことをせず、
ハイレベルでアグレッシブな塚越君のようなドライバーがエントリーするレースであり続けることを
切に願っております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

Next Page »

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集
作品ご希望の方お問い合わせください。
イベントなど作品貸し出します。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
↑作品集はこちら↑
twitter
Link
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム