手作り祭り。

この状況はいつまで続くのでしょうか?

全く先は見えませんが、


うちの中一の娘はここぞとばかり手作りに励んでいます。





小さいバッグ

うまく仕上がったようです。

この他にも編み物やらケーキ作りやら・・
一人でものすごく上手に長い休校を楽しんでいます。





kyukouchu2.jpg
バナナたちはそれぞれに個性があるように。



楽しそうで何より。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング
[ 2020/03/11 20:00 ] other Album | TB(0) | CM(8)

竜安寺が貸し切り。


職場から歩いてすぐの竜安寺と金閣寺にお邪魔してきました。




石庭を見る縁側に入ってびっくり!!

貸し切り状態です。

こんなことがあるのでしょうか?

いくら朝早い時間だと言っても
普段なら観光バスが朝から何台も連なっている場所です。
信じられません。


ryoanji2.jpg
『吾れ唯だ足ることを知る』の蹲踞(つくばい)です。

自分はまだまだ足ることを知らない物欲の塊。。




そして金閣寺。

kinkakurokuon.jpg

さすがに貸切とはいきませんでしたが、
観光客はかなり少なめです。


嵐山が「今なら嵐山本来の姿を観光できますよ」という観光PRをやっていましたが
京都は今穴場かも知れませんね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング
[ 2020/02/22 17:31 ] other Album | TB(0) | CM(4)

デッサンあ。と、年末の釣り。


この立派な建物は美術館です。

現在行われている『デザインあ展』を見学に、
切妻屋根が有名な、滋賀にある佐川美術館に行ってきました。

NHKの番組を展示にした展覧会です。
今回嫁と娘のリクエストで行くことになりました。


もちろんいろんな展示があるのですが、
一番の目的はこれ↓でした。

dezainna1.jpg
狸を描く。



dezaina3.jpg
描いてスキャンすると美術館の壁に映し出されます。
これは娘の絵。


dezaina2.jpg
こちらが自分の絵。

手元が暗く、老眼のおじさんには描いている自分の絵がほとんど見えませんでした。
加えて、後ろから見られているプレッシャーが・・
結果、めちゃめちゃ下手クソです。

プレッシャーに弱すぎです。。ごめんなさい。




全体にはなかなか面白い展示だと思いましたが、
小学生ぐらいのお子さんにデザインの基本を面白く教えるのが目的の番組の展覧会ですから、

やっぱり小学生か幼稚園のお子さんが対象なのかな。
うちの娘は中一ですから流石に・・ね。

おっさんも美術の先生とはいえ・・ね。




〜ついでに〜

佐川美術館といえば常設の佐藤忠良と平山郁夫が有名ですが、
やはり佐藤忠良の作品はとても良かったです。
平山郁夫の作品はほんまに心から嫌いです。





〜そして作年末、2019最後の釣り〜

jyanohire271219.jpg
『じゃのひれパーク』という淡路の海上釣り堀で、



jyanohirechouka271219.jpg
鯛、シマアジ、メジロ、カンパチなど釣ってきました。



shimaaji1.jpg
このシマアジを捌いて・・



ootoro2020.jpg
って、
これは正月に自分の兄が用意してくれたマグロ大トロ!
流石に大トロは感動の旨さ。。



shimaaji2.jpg
こちらです。シマアジの刺身。

シマアジは他の魚と違い、
エサを食いに来るときに結構上まで上がってきます。

エサを食べる瞬間が見えるので、
合わせがとても面白い!


お味も大トロに負けない高級魚の旨味!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング
[ 2020/01/09 20:26 ] other Album | TB(0) | CM(0)

熊本、長崎

今週は大勢で遠くまで勉強しに行く仕事で留守をしておりました。


京都から久しぶりの新幹線に乗り博多へ。

matsudas.jpg
*マツダスタジアムを車窓から。

博多からはツバメ貸切で熊本まで。

tubame1.jpg
博多からのツバメ貸切は鉄道が好きな人にはとても羨ましく思われるという行程だそうですが、
鉄道音痴の自分には全くわかりません。
ただ、車内は座席が広々としてとても快適でした。



まずは現在の熊本城を見学。


kumamotojyou2.jpg


kumamotojyou3.jpg
遠くから見た印象ですが、天守は結構綺麗になっていました。

ただ、石垣を元に戻す作業は自分の頭ではちょっと考えられないです。
想像がつきません。大変すぎます。


kumamotojyou4.jpg
何者なのかとても分かりづらい熊本城のマスコット(たぶん)。

でもしっかり飛んで頑張って、いろんな思いが伝わってきました。



熊本からその日のうちにフェリーで島原に渡り1泊。

fugendake1.jpg
島原では雲仙普賢岳、平成新山の溶岩ドームを間近で見学。




そして長崎へ。

heiwakinennzou.jpg


uragamitennshudou.jpg


saraudon1.jpg
三年越し、念願の大波止・桃華園の皿うどん(太麺)。

三年前長崎に住む友人にここへ連れてきてもらった時、ちゃんぽんをたのんだので
今回は必ずここで皿うどんを食べる!と決めておりました。

ちゃんぽんと同じ麺なのかな?
その麺が軽く焼いてあります。めちゃめちゃ旨かったです。
これは間違いなく毎日イケます。



meganebashi550.jpg
眼鏡橋をボールペンにて軽くスケッチ。




iwanagabaijyuken1.jpg
ついでにカステラを。。


oouratenshudou1.jpg
大浦天主堂の裏側から港を臨みます。
表側は大勢の観光客がいますが、ここは誰も通りません。
時間があればここをスケッチしたかった。

石畳がめちゃめちゃ素敵です。



最後は長崎の外海地区にて潜伏キリシタンの関連遺産、
ド・ロ神父の軌跡など見学。

doroshinpukinenkan1.jpg
ド・ロ神父記念館


shitukyuugoinn650.jpg
向かい側の旧出津救助院をスケッチ。


この小さな世界文化遺産の村では
現地の方々にボランティアでのガイドだけでなく、
お昼にドロさまそうめんの炊き出しまでしていただいたりと
とても大切な時間を過ごさせていただきました。


お世話になった方々に心から感謝。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング
[ 2018/11/18 21:53 ] other Album | TB(0) | CM(0)

馬頭琴とホーミー

先日、ずっとずっと聴きたかった
福井君の馬頭琴&ホーミーを聞く機会に恵まれました!



堂本印象美術館の中庭で行われたミニライブでした。

20年ぶりに会いますので少し緊張して向かいましたが、
遠くから見てすぐに気づいてくれてこちらへ話に来てくれました。
めっちゃ嬉しかった。


009_batoukin.jpg
(民族楽器コイズミHPより)

福井君は芸大の友人で、
芸大卒業後モンゴルに留学して本物の馬頭琴とホーミーを学んだ演奏家です。

ず〜っと気になっていたのに実際に演奏を聴かせてもらう機会を作ることができませんでしたが、
今回初めて聴かせてもらい、演奏している姿も含めてものすごくカッコ良くって、
色々と昔のことも思い出し涙が出ました。

ホーミーとかカッコ良すぎです!!


学生時代に彼とよくバス釣りに行きました。
釣りもかなり上手で、桂川でポッパーの動かし方を教えてもらったのを思い出します。

福井君、また聴きに行きますよ〜
そして釣りもまた一緒に行きましょう!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング
[ 2018/09/17 09:13 ] other Album | TB(0) | CM(0)

初詣

今年は実家の方で初詣に行きませんでしたので、
京都で近所の神社かお寺さんに行こうということになったのですが、
三が日の京都はもんのすごい人ですから
ちょっと気が引けます。

でもまあ、家から近いところならなんとかなるかなと、
自分の家が天台宗ということもあり、
車で15分の大原三千院へ詣でることにしました。



*わらべ地蔵。


ところが、

行ってみてびっくり!


sanzenin4.jpg
1月3日、朝の9時半、参道ですれ違う人がいない!


sanzenin5.jpg
三千院は木々が色づく春と秋が人気のシーズンとはいえ、
貸切状態。。


sanzenin6.jpg
寒いからでしょうか?
うっすら雪化粧も素敵でしたよ。


こんな近くに超穴場スポットがあったなんて・・びっくりしました。



さすがに10時半頃になると人もちらほら増えてきましたが、
ゆっくりお参りして、庭園、宝物館などじっくり巡って

sanzenin3.jpg
だんご食って帰ってきました。



いい初詣になりました。

sanzenin2.jpg
この一年、健やかに過ごせそうな予感。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング
[ 2018/01/03 13:15 ] other Album | TB(0) | CM(0)

本年もどうぞよろしくお願いいたします

旧年中は大変お世話になりありがとうございました。
皆様にとってこの一年が素晴らしい一年となりますように心よりお祈り申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。



〜◯〜
年末にいただいた、

めちゃくちゃ美味しいお蕎麦。
しかも家族中で楽しめるよう大量に送っていただいて・・
こてつぱんさん、いつもありがとうございます!!
お陰様で良い年越しができました!



こちらは↓、
naomiosechi.jpg
新年早々にいただきました京おせち。
こちらもいつもいただいてばかり恐縮です!
でもとっても嬉しい!
Sくん、Nさんありがとう!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング
[ 2018/01/02 13:55 ] other Album | TB(0) | CM(2)