海でカヤック。

07 06, 2019 | 釣り!

6
ふらふらの6月をなんとか切り抜け、
7月に入って脳のキャパシティを完全に超えてしまった今日この頃ですが

釣りには出かけます。


近頃はカヤックの海デビューを果たしております。



海面の色の変化がとても絵的で、絵の具で描いたような写真が撮れました。



mabaru4.jpg
狙いはイカです。




でもやっぱりイカは難しく・・

この日は風もなくラインも見やすくて絶対一杯は出てくれると思ったのですが
ダメでした。。

mebaru2.jpg
ボンズーで帰るのもなんなので、ガシラでも釣って帰ろう・・と、
最後の悪あがきでとてもライトな仕掛けを投入して見ますと

一発目で出てくれたのはメバルでした。
しかも30cm弱。中々引きも強いしこれは嬉しい。


この後、ガシラとメバルを何匹か釣って帰宅しました。


mabaru1.jpg
メバル、ほんまに美味いです。

でもイカ釣りたい。。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

What's The Life Style

06 08, 2019 | 釣り!

0
いつもカヤックを下ろす場所は大体決まっているのですが
そのすぐ近くで、先日偶然通りがかって気になっていた喫茶店に行って見ました。



ヴァナゴン、
これが送迎バスのようです。

昔、この次の型のヴァナゴンに乗っていました。
見た目は可愛いのですが
ほんまにバスのような乗り心地で、
残念ながら、運転自体が楽しかったという思い出はありません。


whatsthelife3.jpg
『What's The Life Style』という名のお店。



whatsthelifestyle2.jpg
店内

whatsthelifestyle3.jpg
とてもおしゃれ。


whatsthelife1.jpg
板のプレートで出てきました。
おしゃれ。。


whatsthelife2.jpg
夏オススメと書いてあったドライカレー。
雑穀とパクチーと上手く合わせてあって中々のお味です。

このお店かなりイイです。

パンもコーヒーもしっかりとイイ物を使っているようで
完全にリピートありのお店でした。


今回はランチで行ったのであまり濃いのは食しませんでしたが、
このお店の本職はお肉のようですので、
次回はガッつりお肉を食したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

シーバス!

05 28, 2019 | 釣り!

2
今回は海釣りです。


カヤックではありません。
渡船で磯に上げてもらっての釣行です。

本当のお目当てはアオリイカです。

ですが、
小心者の自分はイカが難しいのが分かっていますので
ボウズ回避のため、最初から船長に他の魚も釣れる場所をお願いしました。


磯に上がってしばらく経ってからでした。
彼が小さいイワシ?の群れを、くるくると泳いで食しているのが見えました。

ここぞとばかりに
それ用のルアーを投げて見ますと・・


seabass190577.jpg
ドカン!と来てくれました。
口閉じ77cm!


この日はこんなのが三本出てくれました。
やっぱり海の魚は引きが違いますね。
腕ぱんぱんです。

がっ!しかし、こいつがいるとイカは逃げてしまうのですね。
ただでさえイカは難しいのに
素人に毛が生えただけの自分にはこの状況でイカを釣るのは絶対に無理です。


ただ、良い型のシーバスが立て続けに上がって大満足の1日でした。

そして、ブラックバスとの決定的な違いはこれ!!↓↓↓

20190529070208dc6.jpg
食べられる!

今の時期のスズキは本当にウマいです。
他にも、塩焼き、刺身、アラ煮など家族みんなで食べ放題でした。

イイ場所に乗せてくれた船長と
いつも全て教えてもらっている師匠、
そして、魚をさばいてくれる嫁に感謝。

もちろん、魚にも感謝。

あと1cm!!

03 27, 2019 | 釣り!

2
前回の記事で、釣れたからと言って全部アップしてる場合じゃないと書いておきながら、
またまた釣れたことのご報告になります。




59cm!!

大きさの更新があればアップしようと思っていたらいきなり出てしまい、
続けてのアップとなりました。

ロクマルまであと1cm・・
我ながら〝刻むなぁ〜〟と思いつつも、
なかなかどうして嬉しいもので、興奮して重さ測るの忘れてました。。



カヤックでの釣果でないのが残念といえば残念ですが、
この日はカヤックで朝から頑張って全く出ませんでしたので
〝におの浜〟での陸っぱりに切り替えたのが正解となりました。


59turetayo190326.jpg
通りがかりのおじさんが「写真撮ったげる!」と撮ってくれました。

春休みの昼下がり、におの浜は散歩のおばちゃんや子連れのお母さん、5、6人の中学生の一団などなど
いろんな人が遊びに来ていますので、釣れた時にいろんな人に声をかけられます。
カヤックでは浮いていただけでしたが、ここでは、なかなかイイ気分で浮かれがちです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

初フィッシュ出ました!

03 06, 2019 | 釣り!

2
足漕ぎカヤック、なかなかの全身運動です。

これは痩せるかも。



さて、
今朝も4時半には出船しましたが
やはり釣れないので、ぼちぼち遠出でもして体力をつけよう!と、

頑張って漕いでるうちに
普段、陸からは絶対見えない面白い景色と出会いました。



こういう絵を描いても面白いだろうなぁ・・とか考えつつ


biwakosanbashi1.jpg

普通の桟橋もこの角度で見ると、
なんだかカッコイイなぁ、と気づいたり。

*この真ん中にルアーを通したいと思うのは自分だけでは無いはず。



そして、
日も高くなってほぼほぼあきらめモードで
ぼちぼち岸際など投げておったのですが、

突然、来ました!!来てくれました!


hatufish190306.jpg
今年の初フィッシュ!

そしてカヤックでの初フィッシュ!!でもあります。


hatufish190306k.jpg
47cmでした。

長い長いボンズーな日々、
約3ヶ月ぶりのバスです。

カヤックを導入したこともあり
釣行回数も大幅に減っている上、
釣り方もポイントも新たに開拓せねばなりませんでしたので、
ずいぶん時間がかかってしまいましたが、
ようやく一匹出てくれました。

シーズン到来ですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

アンカー作ってみました。

02 03, 2019 | 釣り!

4

琵琶湖、和邇浜からの景色です。

山の雪化粧がとても綺麗で写真を撮りにこられている方もいらっしゃいました。


しかしながらこんな寒いのにカヤックなんて、と思われるかもしれませんが
晴れて風も穏やかだと景色も良いので、とても気持ちのイイもんです。

ただ、きつい風が出てくると
いきなりただの〝修行〟となり果てます。。



rakebiwa1902022.jpg
現在のマイカヤック。

フル装備に近い状態です。

何がフル装備なのかは分かりませんが、
これ以上ごちゃごちゃ積むのは危険だろうな、というところまで積んでみました。



そして今回はアンカーです。

anka2.jpg
どなたかブログで紹介されてましたので
完全に真似させてもらいました。

チェーンアンカーと言うそうです。

ステンレスのチェーンと自転車のチューブで作ります。



anka1.jpg
風に逆らわずキャスト出来るよう、後ろに滑車を取り付けて使用しました。

実際使ってみた感じは
チェーンなので置く場所に融通がきくし、底に無駄に引っかかることもなく
適度な重量がとっても使いやすく大満足でした。


カヤックの釣りを何度かやってみて分かりましたが、
一番悩ましいのは〝流される〟こと。
周りのバスボートの連中はエレキを踏んで流されないようにコントロールできますが、
カヤックは一人どんどん流されていきます。

そんな悩みがいきなり解決されました。

ただ、アンカーを降ろしているとどうしても後ろからの波を少しかぶるので
後ろのスペースに水が溜まりやすくなるのが難点といえば難点です。

でもまあこれはアンカーを使うとなるとどうしてもあることだと思いますので
仕方がないかな。



gyotan1902021.jpg
流されていないので魚探も活きてくる??


ちなみに南湖は岸から離れて結構行ってもそれほど深くはなく
水深4m〜5mぐらいで広範囲に釣りができますが、
北湖は岸から少し離れただけ(和邇浜で岸から20mぐらい)でいきなり10m以上になりすぐに15m、20mとなります。

聞いてはいましたがこれほど違うとは驚きでした。



*そして肝心の釣果の方は・・*
 
まだ、初フィッシュ出ておりません。。
まだまだカヤックを乗りこなせておりませんので致し方なく(。-_-。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

カスタム

01 12, 2019 | 釣り!

4
船の場合、カスタムのことを『艤装』と言うんですね。

来るべきハイシーズンに向けて着々と準備を進めております。

gyotan1.jpg
魚探です。

取り付けをどうするか?
これは得意のDYIが出来る!と、意気込んでおったのですが
スコッティーと言うメーカーの取り付けステーを購入してみたら、
なんとまさかの『そのまんまポン着け』が可能。。


gisou01101.jpg
こちらは以前購入のシステムBOXですが
ロッドホルダーの位置を変えただけできちんと収まるし。。


なんの加工も必要ないに越したことはないのですが、
張り合いが・・。


でも何かしたいので、

tokorosansutekka1.jpg
この所さんにもらったステッカーを


gisou190111.jpg
切って加工してみました。。


艤装も色々していきたいのですが、
使いながらじっくりですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

Next Page »

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集
作品ご希望の方お問い合わせください。
イベントなど作品貸し出します。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
所さんのサイン (7)
世田谷ベース (4)
exhibition (5)
Harley-Davidson (99)
HDJ! (1)
Single (15)
Twin (10)
Flat (16)
Knuckle (18)
Knuckle 『ある難しい質問』 (1)
Pan (19)
XR (2)
Shovel (7)
evolution (5)
Twin Cam (1)
Chopper (4)
Classic-Motorcycle (59)
crocker (1)
Ducati (2)
Norton (10)
BMW (4)
Garelli (1)
Motoguzzi (4)
Triumph (5)
Honda (10)
kawasaki (2)
Suzuki (13)
Yamaha (7)
other works (93)
Apple (1)
American Eagle(迷い・考) (1)
American Buffalo (3)
Demon (3)
heavy metal (2)
Lotus (2)
Ford (10)
pistol (4)
boots (1)
excalibur (2)
tank (3)
kids kitchen (2)
beads (2)
welcomeboard (1)
helmet (31)
竜燈鬼(デッサン考) (1)
雪だるま (4)
TimeMachine (2)
Two wheels forever (1)
illustration (44)
Pinstripe (4)
革 (52)
saddlebag (2)
T-shirts (27)
こんな展示どうでしょう (10)
other (474)
Album (137)
Atelier (8)
散策 (23)
exhibition report (6)
cinema report (11)
日本画技法 (10)
日本画技法(金箔考) (1)
日本画技法(目について) (1)
Basktball (20)
SEMBA (1)
VIBES (2)
CLUB HARLEY (3)
daiet (5)
木工 (8)
つぶやき (13)
つぶやき(自由・考) (1)
プラモデル (2)
猫 (8)
らーめん (38)
とんかつ (3)
肉など (24)
SUZUKA (13)
釣り! (28)
愛車 (73)
未分類 (1)
Renault (3)
イラスト (1)
My Works
rakugaki11のコピー150
↑作品集はこちら↑
twitter
Link
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム