あと1cm!!

03 27, 2019 | 釣り!

2
前回の記事で、釣れたからと言って全部アップしてる場合じゃないと書いておきながら、
またまた釣れたことのご報告になります。




59cm!!

大きさの更新があればアップしようと思っていたらいきなり出てしまい、
続けてのアップとなりました。

ロクマルまであと1cm・・
我ながら〝刻むなぁ〜〟と思いつつも、
なかなかどうして嬉しいもので、興奮して重さ測るの忘れてました。。



カヤックでの釣果でないのが残念といえば残念ですが、
この日はカヤックで朝から頑張って全く出ませんでしたので
〝におの浜〟での陸っぱりに切り替えたのが正解となりました。


59turetayo190326.jpg
通りがかりのおじさんが「写真撮ったげる!」と撮ってくれました。

春休みの昼下がり、におの浜は散歩のおばちゃんや子連れのお母さん、5、6人の中学生の一団などなど
いろんな人が遊びに来ていますので、釣れた時にいろんな人に声をかけられます。
カヤックでは浮いていただけでしたが、ここでは、なかなかイイ気分で浮かれがちです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

初フィッシュ出ました!

03 06, 2019 | 釣り!

2
足漕ぎカヤック、なかなかの全身運動です。

これは痩せるかも。



さて、
今朝も4時半には出船しましたが
やはり釣れないので、ぼちぼち遠出でもして体力をつけよう!と、

頑張って漕いでるうちに
普段、陸からは絶対見えない面白い景色と出会いました。



こういう絵を描いても面白いだろうなぁ・・とか考えつつ


biwakosanbashi1.jpg

普通の桟橋もこの角度で見ると、
なんだかカッコイイなぁ、と気づいたり。

*この真ん中にルアーを通したいと思うのは自分だけでは無いはず。



そして、
日も高くなってほぼほぼあきらめモードで
ぼちぼち岸際など投げておったのですが、

突然、来ました!!来てくれました!


hatufish190306.jpg
今年の初フィッシュ!

そしてカヤックでの初フィッシュ!!でもあります。


hatufish190306k.jpg
47cmでした。

長い長いボンズーな日々、
約3ヶ月ぶりのバスです。

カヤックを導入したこともあり
釣行回数も大幅に減っている上、
釣り方もポイントも新たに開拓せねばなりませんでしたので、
ずいぶん時間がかかってしまいましたが、
ようやく一匹出てくれました。

シーズン到来ですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

アンカー作ってみました。

02 03, 2019 | 釣り!

4

琵琶湖、和邇浜からの景色です。

山の雪化粧がとても綺麗で写真を撮りにこられている方もいらっしゃいました。


しかしながらこんな寒いのにカヤックなんて、と思われるかもしれませんが
晴れて風も穏やかだと景色も良いので、とても気持ちのイイもんです。

ただ、きつい風が出てくると
いきなりただの〝修行〟となり果てます。。



rakebiwa1902022.jpg
現在のマイカヤック。

フル装備に近い状態です。

何がフル装備なのかは分かりませんが、
これ以上ごちゃごちゃ積むのは危険だろうな、というところまで積んでみました。



そして今回はアンカーです。

anka2.jpg
どなたかブログで紹介されてましたので
完全に真似させてもらいました。

チェーンアンカーと言うそうです。

ステンレスのチェーンと自転車のチューブで作ります。



anka1.jpg
風に逆らわずキャスト出来るよう、後ろに滑車を取り付けて使用しました。

実際使ってみた感じは
チェーンなので置く場所に融通がきくし、底に無駄に引っかかることもなく
適度な重量がとっても使いやすく大満足でした。


カヤックの釣りを何度かやってみて分かりましたが、
一番悩ましいのは〝流される〟こと。
周りのバスボートの連中はエレキを踏んで流されないようにコントロールできますが、
カヤックは一人どんどん流されていきます。

そんな悩みがいきなり解決されました。

ただ、アンカーを降ろしているとどうしても後ろからの波を少しかぶるので
後ろのスペースに水が溜まりやすくなるのが難点といえば難点です。

でもまあこれはアンカーを使うとなるとどうしてもあることだと思いますので
仕方がないかな。



gyotan1902021.jpg
流されていないので魚探も活きてくる??


ちなみに南湖は岸から離れて結構行ってもそれほど深くはなく
水深4m〜5mぐらいで広範囲に釣りができますが、
北湖は岸から少し離れただけ(和邇浜で岸から20mぐらい)でいきなり10m以上になりすぐに15m、20mとなります。

聞いてはいましたがこれほど違うとは驚きでした。



*そして肝心の釣果の方は・・*
 
まだ、初フィッシュ出ておりません。。
まだまだカヤックを乗りこなせておりませんので致し方なく(。-_-。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

カスタム

01 12, 2019 | 釣り!

4
船の場合、カスタムのことを『艤装』と言うんですね。

来るべきハイシーズンに向けて着々と準備を進めております。

gyotan1.jpg
魚探です。

取り付けをどうするか?
これは得意のDYIが出来る!と、意気込んでおったのですが
スコッティーと言うメーカーの取り付けステーを購入してみたら、
なんとまさかの『そのまんまポン着け』が可能。。


gisou01101.jpg
こちらは以前購入のシステムBOXですが
ロッドホルダーの位置を変えただけできちんと収まるし。。


なんの加工も必要ないに越したことはないのですが、
張り合いが・・。


でも何かしたいので、

tokorosansutekka1.jpg
この所さんにもらったステッカーを


gisou190111.jpg
切って加工してみました。。


艤装も色々していきたいのですが、
使いながらじっくりですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

ニューマシン購入!

01 09, 2019 | 釣り!

6
おととし(2017年)の6月のことになりますが、
心臓の手術を前に家族的なことやらなんやら、いろんなことを総合的に判断して
バイクを一時諦めることを決意し、V-MAXを手放しました。

バイク好きを公言しているにも関わらず
バイクを諦めるなんてお恥ずかしい限りで
このブログにそのことを書くことはしなかったのですが、
バイクに関わるには何も乗るだけがそれじゃないと
自分を言い聞かせ、絵筆を持つことでなんとか凌いでおりました。


ですがやはり・・

それなりに寂しい思いをかかえておりまして、
この上は車だけでもそれなりに走るものにしようと購入したのがフォードエクスプローラー(V8)です。


しかしながらこのエクスプローラーという車、
まあまあ走ってくれて、ベニヤ板サイズのパネルが乗せられて、
四駆であんまりデカくなくて、V-MAXを売ったお金で買えて・・とかなんとか
いろんなことを考えて消去法的に選んだわりに、

アメリカ人が車好きな理由がさくっと伝わるようなとっても乗り味の楽しい代物で
この車に乗っているとなぜだか生活がアウトドアになり
身も心も出無精(デブ症)な自分が突然、琵琶湖でのバス釣りにもハマりだし、
昨年はブラックバスを143本(20cm以上)上げるまでに至ってしまうというところまで
誘ってくれました。


そしてエクスプローラー購入から一年半が経ち、
ついに!!アウトドアも新たな段階へと踏み出すことになってしまったのです。


ニューマシン購入いたしました!!


mako121.jpg
上に乗っかっているヤツです。


mako124.jpg
ライオットカヤックのマコ12というフィッシング用シットオンカヤック
真ん中のシートに座って釣りをします。

しかもこいつは、
mako122.jpg
このインパルスドライブと名付けられたスクリューシステムを真ん中の穴に縦に突っ込んで
自転車のように足で漕いで進むのです!

自転車のようなもんですから一応『マシン』ということで。。



琵琶湖を疾走してきました。

新たな素晴らしい世界が広がります。


kayak0104.jpg

今の時期、『沈』してしまうと命の問題に直結するわけですが
浮いている間、不思議と恐怖感はありません。

こいつはバイクとはまた違った緊張感と、とても優美な時間を過ごさせてくれます。

その上で『釣り』をするわけです。
こんな贅沢はありません。

琵琶湖で釣りをしていると、どうしても
ビヤーッとあっちへ行ったりこっちへ行ったり、キムタクやソリマチも乗ってる
初めからマナーもへったくれもない『バスボート』にどうしても憧れを抱いてしまいますが、
バイクのちょっとお高いマフラーを購入するぐらいの価格で
これだけ至福の時を過ごせるカヤックはとてもお買い得だと思います。

これはイイです。



mako123.jpg
12フィート(370cm)がアトリエを占領しています。。


前半分を赤に塗りたい・・と、思ってしまいました。。

これはいつもの病気ですね。



それなりにしっかりと気をつけて楽しみたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

ヌートリア?

11 11, 2018 | 釣り!

2
ブラックバスは10月前半いろんなサイズが満遍なく出て
イイ感触だったのですが、後半からは寒い日が続いたためか
急激に渋くなって中々上がってくれなくなってしまいました。

現在20cm以上で142本、30cm以上だと86本となっています。
30cm以上であと14本釣りたかったのですが、
流石にもう無理かな・・。



琵琶湖沿いにあるガリバー青少年旅行村の案内看板です。


そして、先日琵琶湖につながるとある川で釣りをしておりますと!

nutoria2.jpg
何者かがぬ〜っと、悠々泳いできます。

糸垂らしてるのに御構い無しで泳いでくるので
慌ててルアーを回収しました。


nutoria1.jpg
犬??ビーバー??なにこれ?と、
全くわかりませんでしたが、

どうやらこいつはヌートリアという外来種のようです。

こんなの本当にいるんですね。
しかも人を見ても全く動じない。。

外来魚回収ボックスは琵琶湖沿いにたくさん置いてありますが、
外来種回収ボックスも必要のようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

気付けば10月も真ん中

10 14, 2018 | 釣り!

4
気付けば10月も真ん中、
鶴瓶さんの岩倉具視がどうしても受け入れられないと嘆く今日この頃。

暇があれば釣りばかりで
ブラックバスはすでに134本となり、後はサイズを出すばかり。


釣りに行き過ぎて絵を描く時間は当然のように短くなりますが、
今年はもう仕方ありません。
「釣る」と決めたんだからやり切ります。


と、いうことでこの日は師匠とともに福井にてアオリイカを釣りに行ってきました。

fukuinitebose.jpg

ですが!!

前回の釣行とは打って変わって
この日はとっても難しい日でした。

結果、恥ずかしながら自分はつんつるてんのボンズー。
帰りの船で周りの方々に聞いてもなかなか厳しかったという答えしか帰ってきませんでした。


がっ!しかし、

うちの師匠は厳しい中でもきちんと良型を5杯もあげてくれましたので!


aoriikasashimi.jpg

きちんとお裾分けに預かることだけは出来ました(^^)v

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

Next Page »

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集
作品ご希望の方お問い合わせください。
イベントなど作品貸し出します。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
↑作品集はこちら↑
twitter
Link
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム