新作!?

10 31, 2010 | Pan

0
日本画ではありません。


PYSSLA(ピッスラ)ビーズでヨンパチ! 127×69mm

「あ~~、・・・・・・・・。」
denwa.jpg

つくりびとの“嫁”作品。

10 29, 2010 | other

0
本日はネタが無いので、
“つくりびと嫁”の作品をすこし紹介。
yomesakuhin4.jpg

子供の服など
yomesakuhin1.jpg

yomesakuhin2.jpg

yomesakuhin6.jpg

ちがうカテゴリーのブログのようです。
(嫁が画像は小さく!というのでサムネイルにしました。)


そして、
地道に頑張る“つくりびと嫁”の圧巻の作品!!!
石畳
玄関への石畳!

ひとつづつ丁寧にならべてゆきました。

ワタクシは何も手伝っておりませぬ。

美術館「えき」KYOTO

10 26, 2010 | exhibition report

0
本日は京都劇場で芸術鑑賞として、

劇団四季の「春のめざめ」を高校生に団体鑑賞です。

でも、そこは学校の話題として
離れさせていただくとして、


その前に時間があったので寄らせていただきました
伊勢丹の7階、美術館「えき」KYOTOで、
現在開催中の”ブリューゲル版画の世界“の話題です。
ブリューゲル1
私は前にも書きましたが、
ひねくれ者ですので、
めったに図録など購入しないのですが
思わず購入してしまいました。

ブリューゲルといえば、教科書にも登場する世界の作家ですが、
(主に油絵が登場します)

今回の展覧会は「版画」、
しかも、風刺画的なものだけを集めているような印象でした。


450年前~400年前に、ベルギーの一人の作家が、
世の中と宗教を風刺しています。

見ていて、面白いなんてものではありません。
歯ぐきの奥がうきうきして、
体中がゾクゾクしてきます。

数枚の版画が語る“時代とそのときの人々の想い”

想像力を掻き立てるにはこれ以上のものはないでしょう。


ブリューゲル2

*ブリューゲルは農民たちの生活を多く題材にしたことから、「農民画家ブリューゲル」とも呼ばれたそうです。
ブリューゲル3
*この展覧会ではこの絵は展示していません。好きな絵なので勝手に載せました。
(参考:Wikipediaより)

250MX

10 25, 2010 | Single

0
今回の作品は
ある人のリクエストに応えて、

木炭と墨だけで仕上げた250MXです。


250MX 227×158mm

以前から
下書の段階をすごく気に入ってくれる方がいらっしゃるので
今回は初めから彩色しないことを前提に仕上げてみました。

ほんの少しだけ、
北斎漫画のタッチを意識したと言えば意識しましたが、

あまり陰影を描きすぎないように気配りはしています。


250mx2.jpg

250mx3.jpg
*いっさい修正無しのフリーハンドです。


そして、
こちらは職場から徒歩7分の天神さん(北野天満宮)です。

今日は25日で月に一度の縁日です。

今年度、私は月曜日に授業が無いので、
一時間ほど学校を抜け出し、教材探し?に早足でお散歩に行ってきました。
天神さん


いろんな物が売っていますが、
残念ながらビビっとくるものは無く、
戦利品はありませんでした。
天神山1
*購入するか少し迷ったのですが、一匹だけ連れ去るのはかわいそうなのでやめました。


天神さんをぐるっと歩くと、
最後は桜で有名な平野神社の正面に出ます。

日本画MOTORCYCLESの活動が世界に広がってくれることを願って、
お参りしてきました。
平野神社

bjリーグ開幕

10 24, 2010 | Basktball

0
bjリーグ、京都ハンナリーズホームゲーム開幕戦に家族で行ってきました。


注目は中央の7番の選手、
この人は41歳大ベテランのラウーフ選手。

*NBAで活躍し、1993年にはオールスターのスラムダンクコンテストにも出場した選手です。
その後、ヨーロッパのリーグなどでも活躍しているのですが、
もともとクリス・ジャクソンという名前だったのを、
1991年にイスラム教へ改宗して、マクムード・アブドゥル=ラウーフという名に改名しています。
NBAを引退後、人々が薬物や犯罪から逃れるためのシンボルとして、
地元のミシシッピー州ガルフポートにモスクを建設されたそうです。


彼のプレーは、ものすごく落ち着いているのですが、いざという時のスピードは他の誰よりも速く、時折見せるステップワークはふわふわっと地面に足がついていないようなかる~い様子でディフェンスをかわし、シュートを打てばほぼ全て入ってしまう。(1994、1996年フリースロー成功率NBAトップ!)

こんなたよりになる人は他にいないでしょう。

本当にすごい!!!

まったく目が離せませんでした。


しかし!
3歳の娘っこの「眠たい、寝れない、あめちゃん、ジュースでおおあばれ」なオフェンスも
息つく暇無く、本当にすごい攻撃で、こちらも全く目が離せませんでした。

*となりの女の子はちゃんと試合を見て応援してたのに・・・。

World ChampionshipのMVP

10 20, 2010 | Basktball

0
下描きを紹介していました
「ケビン・デュラント」、仕上げました。

かなりかっこいい作品に仕上がりました。(いつも自画自賛です)

デュラント1.1
World Championship MVP 1280×920mm

デュラント2.1
バスケの選手を描いたこと自体初めてでしたが、黒人の方を描いたのも初めてです。

どうですか?、いい感じでしょ。


*近頃、描きたいものがあり過ぎてパンクしそうです。


http://blog.livedoor.jp/nihongamotorcycle/
http://hideosakuhin.blog118.fc2.com/
↑↑↑作品ファイルブログのURLです、2つあります。
こちらもよろしくお願いします。

SIMPSONスーパーバンディット

10 19, 2010 | helmet

0
10年以上も前にかぶっていた
SIMPSONのスーパーバンディットに、
金箔を張ってしまいました。

バイクへの思いが、こんな訳の分からないことをさせてしまいます。
スーパーバンディット1

スーパーバンディット2
後ろには、ベルナール・ビュッフェの模写がのぞいています。

このあとは、ステッカーやら文字やらで装飾して、
なんとかかっこ良く仕上げたいと考えています。


バイクへの思い・・・、
2缶用
二缶用の6種類です。
これを集めるのにBOSSを12缶・・・、
最後はコンビニの棚をごそごそ・・・。

あやしすぎます。



そして、なんといってもまずは作品をお披露目したい!!!

実際に皆さんに見ていただきたいと願う今日この頃。
seisakuhuukei10.jpg
本日の制作風景です。


そして!

昨日、livedoorブログにも
作品ファイル(ブログ)を作ってみました。
http://blog.livedoor.jp/nihongamotorcycle/
↑こちらも是非のぞいてやって下さい。
(すこしだけ雰囲気を変えて作っています)

*いろんな所に作品ファイルだけ作ってみようと思っています。

Next Page »

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム