Pea shooter(2010.12.10)

先日からご紹介している、ピーシューターを仕上げました。

ピーシューター4.1
Pea shooter 910×580mm

ピーシューターは訳すと、“豆鉄砲”です。
色といい、形といい、まさに豆鉄砲。

ブレーキもありません。
『ゴールめざして、パシッ!!!と、ノンストップでかっ飛んでいく』そんなイメージでしょうか。



ピーシューターエンジン1.1
それにしても美しいデザインです。


*今回、下描きの段階で充分に雰囲気良く描けたせいか、
色を付けていくときに、「やってしまったか!」と、ひととき考えるようなことがありましたが、
モチーフの美しさに頼って、素直にしつこくしつこく描いていくと
下描き以上のものが現れてくれました。


以前にも書きました、
「私の持っている個性は、モチーフを選ぶことで精一杯。」なのですが、

出来上がった作品は
“モチーフの素晴らしさと画材の美しさ”が絡み合って、
中々に美しい仕上がりを見せてくれます。

結果、この作品もすごくいい作品になりました。
(実際にご覧いただくと写真よりもずっと・・・)



自画自賛ではないようで、自画自賛のような・・・、

いろんなことに日々感謝。




本日は
八坂神社の近くへ出かける用事がありましたので、

記念写真を一枚だけ。
八坂神社
スサノオノミコトがヤマタノオロチを退治したのも、『強い酒』が決め手。

日々感謝。
[ 2010/12/10 17:38 ] Harley-Davidson Single | TB(0) | CM(0)

途中経過。(2010.12.8)

先日の記事で下描きをご紹介した、
現在製作中のピーシューターです。

ピーシューター3
描きながら、細かい作業を徹底的にやりきる方向に流れていきましたので、
珍しく、ずいぶんと時間がかかっております。


ピーシューター2
そして、
後ろに隠れている作品は、気分転換に同時製作しているものですが!

そうです、このバイクはっ!!!


DU・・・?

・・・ついに手を出してしまいました。

[ 2010/12/08 17:51 ] Harley-Davidson Single | TB(0) | CM(0)

ミニバイクシリーズ(2010.12.4)

サムホールサイズでモトラを描きました。

もとら1

可愛らしいですね。
もとら2

[ 2010/12/04 17:41 ] Classic-Motorcycle Honda | TB(0) | CM(0)

職場から最も近いお寺様です。

さて、
この写真はなんと言う建物の一部でしょう?
金閣寺2
・・・ですね。

本日は
昼間に時間があったので、遅ればせながら紅葉でも!!と、

職場からバイクで2分の『金閣寺』を
10年ぶりに訪れてみました。
金閣寺3

金閣寺は写真を撮る場所などほぼ決まっています。
金閣寺1
定番はこの角度ですよね。

でも、なんとか穴場な場所はないかとそれなりに探してみましたが、
金閣寺4
ありません。

拝観順路が完全に決まっている中で、
ちょっと違う写真を撮ろうと思ってもやっぱり無理でした。

金閣寺5
紅葉も終りかけで、
平日はさすがに、
修学旅行生以外はそれほど混雑するほどではありませんでした。

でも、その修学旅行の高校生が「これで400円は高いな」と、
こぼしていたのが印象的でした。


ん~~~、

キンキラキンだけだ、と考えるとそうかもしれないけど、

「二階の中は総漆の鏡部屋なんだよなあ」とか、

「この金箔は漆を定着材として五倍箔を20万枚使ってるんだよなあ」とか、

「だけど、五倍箔でなく普通の本金箔だったらもう少し趣のある輝きをしているんじゃないかなあ」とか、

「足利義満って、あの一休さんを困らそうと頑張ってた将軍やんねえ」などと

それなりに予備知識があって、
感慨にふけることが出来ると、

見方もいろいろなんだけどなあと、

研修旅行の事前学習の大切さに物思うひと時となってしまいました。

[ 2010/12/02 20:18 ] other 散策 | TB(0) | CM(0)