S&W M19

やはり、「三つぐらい描かないと。」

ということで、

SW M19
S&W M19  227×158mm

角に「剥げ」や「やれ」を作って
”金属の質感を出すこと”に
描いていて面白さを感じるわけですが、

これって、
モデルガンを制作するときと同じだと

今日気づきました。

[ 2010/10/14 17:02 ] other works pistol | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bikenoe.blog29.fc2.com/tb.php/102-3c17cf30