お正月に展示会をいたします。

12 20, 2010 | こんな展示どうでしょう

0
緊急告知です、
お正月に展覧会が決まりました!

八坂神社の南鳥居から南へ150M、
清水寺の方へと向かう、京都へ来るならここは必ず押さえなくてはという路地の中。

『迦陵頻(かりょうびん)』という名のお店です。
その奥の和室をお借りして、ささやかな展示会をさせていただくことになりました。

オーナーの片山様のご好意です。
心より感謝いたします。

迦陵頻ホームページ


大きな地図で見る


『迦陵頻』、
名の由来は

*迦陵頻伽(かりょうびんが、迦陵頻迦とも)
上半身が人で、下半身が鳥だという想像上の生き物。
『阿弥陀経』には迦陵頻伽が、共命鳥とともに極楽浄土に住むとしている。
仏教における想像上の生物でサンスクリットの kalavinka の音訳。妙音鳥とも意訳される。
中国の仏教壁画などには人頭鳥身で現れるが、日本の仏教美術では有翼の菩薩形の上半身に鳥の下半身の姿で描かれてきた。
敦煌の壁画には舞ったり、音楽を奏でるものもいた。時にコミカルに描かれる。
karyoubinn.gif

から来ているそうです。


ワタクシ、サンスクリットと聞くだけで興奮してしまいます。

Amidakyohenso_Karyobinga.jpg
<迦陵頻伽>Wikipediaより

そして、
偶然見つけました。
寺島忍カリョウビンjpg
背中一面に迦陵頻伽の刺青、
寺島しのぶさん出演の『赤目四十八瀧心中未遂』DVDパッケージです。
これは早く見なくてはっ!!!
(迦陵頻伽意外、関係ございません)



皆さん、
初詣は八坂神社へ!!!

そして、ついでに日本画MOTORCYCLESを見にきてやって下さい!

それから、高台寺・清水寺へとご散策下さい。
いいですよ~。


期間、1月1日~10日
OPEN、10:00~19:00

*今回の展覧会はDMや広告は作成いたしません(間に合いません)。
このブログだけの告知となります。
よろしくお願いします。
かりょうびん広告1
*31日~元日未明にかけての営業はありませんが、
元日10:00からのOPENに変更になりました!!!

« ついに手を出してしまいました!(2010.12.24) CLUB HARLEYが取材に!!!(2010.12.17) »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム