御室の桜(2011.4.13)

職場から歩いて15分、

御室仁和寺。(世界遺産)


御室桜
遅咲きで名の知れた『御室桜(おむろざくら)』です。


昨日、12日の様子。


ちらっと開いている花がありました。





しかし、

見頃はまだこれからです。
まだこれから


*御室桜はこの地の岩盤が固いためか根が張れず木の背が低いと言われます。

『花が低い』ので、『鼻が低い』とかけて、『お多福桜』とも呼ばれています。



ちなみに、私の鼻はかなり低い方ですが、
鼻の低さは遺伝的に強いようで、子供たちも全員、まったく高くありません。


『御室一家・・・。』


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作品プレゼント、エントリー募集は4月末まで。
RankingFC21jpg.jpgブログ村バナー.1人気ランキング.1
[ 2011/04/13 19:37 ] other 散策 | TB(0) | CM(2)

御室桜?

藤岡先輩、こんにちは!!

御室桜!?とってもカワイイですねぇ。
娘に本土のお花見をさせてあげたいなぁ...沖縄の寒緋桜も奇麗ですが、あの桜吹雪とかはないのです。

お鼻...ウチの娘は嫁に似たらしく(いや、ほとんどかな?)まん丸のお鼻です(笑)

でも似てるって当たり前だけど、ちょっと嬉しいのが親の本音(?)かな、ふふふ。

[ 2011/04/14 15:26 ] [ 編集 ]

Re: 御室桜?

御室桜はほんとに遅咲きで、
京都の桜シーズンの最後を飾ります。

背も低いのですが、花も少しぽてっとして可愛らしいでしょ。
ほんまに、お多福桜と言われているとおりです。
そして、父親似のうちのお多福娘は今日も満開!

*それにしても、楽尚のマースストラップすばらしい!!!
[ 2011/04/14 20:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bikenoe.blog29.fc2.com/tb.php/187-85850bb4