KR350(2011.4.27)

KR350、カウルを外したところ。

KR.jpg
KR350 (727×606mm)

*1978年から1982年までの5年間にアメリカ人のコーク・バリントンとドイツ人アントン・マンクを要し、
250と350クラスで8回の世界タイトルとGPレース73勝を挙げた『グリーンミーニー』。



描いたものにものすごく価値があるので、
勝手にいい作品になります。

それにしてもkawasakiのライムグリーンは素晴らしい色です。
人工的な色のはずですが、抵抗なく感覚に溶け込みます。



その理由は単に私が、Kawasakiのバイクを好きだからですね。

高校生のときは、大学生になったらZXRに乗ろう!と思っていました。

しかし、気づいたらなぜかCBに乗っていました・・・。

kr1.jpg
岩絵の具で色を合わせるのはそれなりに苦労しています。


KR2.jpg
フェラーリレッドとKawasakiグリーンの対比、

素晴らしい・・・。

メーカーのイメージカラーになるような色は、やはりどこかひと味違いますね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして、

いらいらするのになぜか楽しい

レース編み。

8本
杉綾8本組にチャレンジ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング
[ 2011/04/27 15:30 ] Classic-Motorcycle kawasaki | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bikenoe.blog29.fc2.com/tb.php/191-92e8becf