ワッペンを買いに、(2011.5.26)

05 26, 2011 | 散策

2
以前から気になっていたお店、

アメリカ雑貨のマーブルマーブルさんへお邪魔してみました。


京都御所にほど近い、

京町家がかなりのアメリカ仕様になっているすばらしいお店です。



ワッペン5
左のワッペンを目当てにお邪魔したのですが、

たくさんのハーレーグッズやその他興味を引かれるものがありすぎて
目標を見失うところでした。


これから
ことあるごとに足が向くこと確実です。




そして早速、


早速ジャケットに

お気に入りのミリタリーにピタッといってみました。

同じデザインで背中一面に貼れる大きなものもあるようですが、
そこは“おっさん”ということで控えめに・・・。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして、現在制作中。

墨いれ中9E

この段階で雰囲気抜群です。
この作品は久しぶりにモノクロで仕上げたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

« 久々に(2011.5.27) プジョー コリブリ(2011.5.24) »

2 Comments

田舎者の自分は先週末に京都のお邪魔させて頂きました・・・
東本願寺げメインでしたけど、もっとゆっくり散策したい街だと思いました。
(受験の時に梅小路機関区を見たのと合わせ今回が2度目)
京都は有名すぎて行くもんかか?と思っていましたが・・
認識が変わりました。やはり歴史と街の融合ですね!

by こてつぱん | 05 26, 2011 - URLedit ]

私も現在京都在住というだけの田舎者です。
東本願寺に行かれたんですね。
京都は歴史を学びながら散策すると本当に心沸く町だと思います。
細かいところで、あっ、ここは!
という体験がいっぱいです。
私ももっと勉強してまだまだ京都を楽しもうと思ってます!

by hideo | 05 27, 2011 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム