Evolution!!!(2011.6.20)

前にも書きましたが、
「エボリューション」とは、Harley-Davidson、OHV第四世代と言われるエンジンの名称です。


そして、今回の作品はその「エボリューション」を、
あまり描かないアングルで描きましたので私なりにも少しだけ「エボリューション」です。


エボ6201
Evolution(910×580mm)


しかし作者としては、
バイク全体を描く方がなぜかしっくりくるので、
こういうアングルの作品は、今後あまり描かないかも知れません。


エボ6202
(ジェームズとエボ)


日本画でバイクを描くこと自体が結構ギリギリですので、
日本画の画材で表現できるギリギリのラインをいつも手探りしてきたつもりでしたが、


今回の作品、


良い作品には仕上げたつもりですが、その辺りの境界線を綱渡りしているような別の意味での面白さ(危うさ?)をいつもより強く感じました。


もちろん私の技量も足りていないこともわきまえておりますが、

画材にはそれぞれ向き不向きが当然ありますので

改めて
日本画でバイクなんて誰も描いていないその理由の一つを実感する作品となりました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

実際に見ていただける機会を作らねばなりません!
[ 2011/06/20 20:55 ] Harley-Davidson evolution | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bikenoe.blog29.fc2.com/tb.php/213-e34b743c