ペッパーボックスピストル(2011.7.29)

07 29, 2011 | pistol

0
新作!

と言っても手遊び程度の作品です。


小さいサムホールサイズ(227×158mm)のパネルが余っていたので描いてみました。


ペッパーボックス
Pepper box pistol(227×158mm)


*ペッパーボックスピストル:西部開拓時代初期にアメリカで大流行した拳銃。一般的に、薬室が一体化した銃身を複数本束ねたものを回転させて連射させる銃器のことを言う。特にサミュエル・コルトが特許を持っていた、引き金を引くだけで回転連射が可能な「ダブルアクション機構」を持つ護身用の小型拳銃を意味する。形態が「コショウ挽き」に似ていることからこの名称が付いた。



モデルガンを所有するなら、これくらいの時代のものがおもしろいなあ。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

« 暑中お見舞い申し上げます(2011.7.30) さあっ!夏は!(2011.7.27) »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム