部分と全体

08 29, 2011 | Chopper

0
部分を眺めながら、全体像を想像いただく構図です。


後輪
後輪 (727×500mm)



誕生から過ごしてきた今までの日々。

どんな道を走ってきたのか。

どんな繋がりを持つことが出来たのか。


黙ってガレージの隅で過ごした日々も長かったかも知れませんし、

生まれて今まで走り続けてきたのかも知れません。



”全体像”を想像する

楽しくて、少々辛いことも思い出すような、むず痒い感覚。




そんなメッセージを

夏の終に。




※ナンバーからのメッセージは可愛いらしく。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こちらは先日アップした、

庭の三和土の状況です。

たたいたあと

なんとか見れる状態までもっていきましたが


部分的に剥げ剥げで

全体を大きく見ていただくことしかかないません・・・。


ん~~~むず痒い。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

« ロゴマーク 合宿。 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム