知恩寺さんの手作り市

12 15, 2011 | Album

2
本日は時間をいただくことが出来ましたので、
かねがね「連れて行け」とねだられておりました『知恩寺』さんの手作り市へ。

もちろん、
購入目当てに出かけるのではなく、もっぱら手作りのネタを仕入れに行ったはずなのですが、




tedukuri12.jpg




なぜだか、
↓このお店がものすごく気になり

tedukuri13.jpg

購入。↓
kane1.jpg

『目』が、「買って・・」と言いました・・・。

聞こえました。




しかし!

帰宅後、さっそく玄関にぶら下げて、

さあ!『カランコロン』と!



鳴るはずが、

kane2.gif

全然鳴りません。



なんと、
矢印のところを支点に振れないと鳴りにくいのです!?



帽子の素敵な白い君をはずせば鳴るのですね。

ん~~~。



tedukuri14.jpg
さすがは観光バスも留まるくらいの手作り市、
ものすごい人になってきて、一時間半が私の限界でした。

嫁はまだ名残惜しそうでしたが。




*その知恩寺さんの釈迦堂前で歌っていた人。

YouTubeでは生の声の良さが伝わってきませんね。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして、

長らく楽しませていただいた『SOKONO,ANTA・・・』のステンシルですが、

hiace1215.jpg


あることにチャレンジしてみたくなり、

ゴシゴシと奇麗さっぱりおさらばいたしました。

hiace12151.jpg

*『あること』とは、筆を使って・・・、




後日。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

« 東華菜館に 作品を飾っていただいております。 »

2 Comments

知恩寺さんの手作り市は掘り出し物がいっぱいありそうですね!
今気になっているのが、昔の錠前かな・・
帽子の白い君と鐘?の部分にチェーンを入れたらどうでしょうか?

あと・・年内に”年越さない蕎麦”をお送りますので食してね~

by こてつぱん | 12 17, 2011 - URL [ edit ]

> 知恩寺さんの手作り市は掘り出し物がいっぱいありそうですね!
> 今気になっているのが、昔の錠前かな・・
> 帽子の白い君と鐘?の部分にチェーンを入れたらどうでしょうか?

特に年配の方がつくるものが作りがしっかりしていて勉強になる気がしました。
錠前などの骨董品なら毎月21日に開く、東寺のがらくた市『弘法さん』に行かれるといいですよ~。
チェーン試してみます!

> あと・・年内に”年越さない蕎麦”をお送りますので食してね~

ほんまですか!
めっちゃうれしいです!!!
ありがとうございまっす!!!

by 藤岡秀夫 | 12 17, 2011 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム