京都マラソン

03 11, 2012 | Album

2
マラソン1
3.11、飛行船の舞う京都。


マラソン2
本日の京都の町は朝からマラソン一色です。


せっかくなので娘と一緒に出かけます。
もちろん、参加するわけではありません。沿道で応援です。


マラソン3
宝ケ池トンネルを抜けて先頭集団が現れました。



マラソン4
そのトンネルの手前、23km地点。



マラソン5
心臓破り『狐坂』です。
(幕末、坂本龍馬と中岡慎太郎は岩倉具視を訪ねる際、この坂の中腹で小休止して、京都の町を眺めたとか・・)

ランナーの方々が上を見上げて、写メを撮ったり、溜息をつく姿が印象的でした。


マラソン6
沿道にはずらっとボランティアの方々も出ており、イベントとして皆で成功させようという意気込みと、いろんな形で復興支援をと、強い想いを感じました。




マラソン7
途中、こんな旗も目撃。でも本人は確認出来ず。

にわかにお目当てだった、
関西ローカルの大スター、『しもぐち☆雅充』さんも探索失敗。

いくら芸能人であっても、一万五千人の中から一人を見つけるのは中々難しいですね。






マラソン8


生活のかなりを車に依存しているおデブちゃんなワタクシは、

試験期間中で珍しく休める日曜日に
「ノーマイカーデーとか、買い物も行かれへんやん」などとのたまっておりましたが、

それぞれに一生懸命に、しかも楽しみながら走るランナー達の姿を見て、
なんだか気分良く、嬉しくもあって、無謀にも「自分も走りたい」という気持になってしまいました。




しかししかし、生まれながらに、走ることが一番の苦手である私にはとてもとても・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング
*バスケ部の顧問なんてよくしてられるなあ・・と自分でつくづく思います。

« シートカスタム・・しかし ドキドキ »

2 Comments

マラソンって自分との戦いでしかないですね。
あたしは短距離好きで長距離は苦手です。。
今では走るのもいやです。

マラソンねえーいつも走るのはいやだけどバイクで先導はしてみたーい!と思ってみてますよお。

by ベルボトム | 03 12, 2012 - URLedit ]

ベルボトムさん、ありがとうございます。

ベルさんがZXで先導している姿!見てみたいです~

by 藤岡秀夫 | 03 12, 2012 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム