切れのある動き!

先日来こさえておりますハングオンレーサーですが、

今や専用アンプもバッテリーもそう簡単には手に入らないものとなっているそうで、
なかなか走行までたどり着けずにおりました。


やっと、動作確認まで行き着ことが出来ましたので、
その動画をお見せいたします。





走行への興味がいっそうそそられる動き!

首を傾け、膝を突き出し、ほんまのハングオンです。

ただ本来、特筆すべきはフォークの動きです。
フレームを軸に素直に回るのではなく、フレームから軸がずれるように動きます。
これがミソのようです。


ほんまにこの設計、京商の意地を感じます。
作っている最中感動しっぱなしでした。


あ〜早く走らせたい!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

[ 2012/07/12 21:08 ] other 愛車 | TB(0) | CM(4)

お、おー、おーー、って動きですね。。。
走ってるところは次回ですか?
[ 2012/07/14 00:00 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

castleさん、ありがとうございます。

かなり広くて、凹凸の無い、しっかりグリップするアスファルトな場所でないと
走らせることが出来ません・・。
高雄にあるコースに誘われていますので、
この夏、なんとか時間を見つけて行ってきますね。

[ 2012/07/14 05:13 ] [ 編集 ]

ガードナーかと思いきや、ドゥーハンでしたか!
青春時代を思い出しました。
ありがとうございます(笑)
[ 2012/07/14 06:05 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

K.トッシーさん、ありがとうございます。

ガードナーも好きでしたが、
あのシュワンツを負かしていたドゥーハンが忘れられません。
あの頃のGPって、ほんまにおもしろかったですよね。
[ 2012/07/14 09:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bikenoe.blog29.fc2.com/tb.php/336-c6556ea9