続・ヘルメット

08 22, 2012 | helmet

4
ヘルメット塗りの続きです。

マスキングだけでどこまで出来るのか?を念頭に
「ビンテージ、ビンテージ・・」と唱えながら思いつくまま作業を開始しましたが、

やはり、手間を惜しむといけませんね。


なんだかしっくり来ません。



「どうにかならんもんか!」と、
次に『黒』を入れて柄を目立たなくしてみます。






ん〜〜もっと駄目。

その後悩み抜いて、
いっそのこともう一度やり直そうと『赤』をかけて潰しにかかったその時!
「これはこれでまあいいか」と思える瞬間と出会いました。




クリヤー吹いて磨いて、
最終こうなりました。↓

helme3.jpg
helme2.jpghelme4.jpg


とりあえず今回はこの状態でしばらく置いて、イメージが熟したら
今度また手順をしっかり持って塗り直します。


*『日本画と違ってしっかり磨きさえすればやり直しがきく』ので、
一つのヘルメットで何度か楽しめるのは良いのですが、
結局そのことがはじめから頭にあるので取りかかる際に準備不十分のまま手を出してしまう。

流行る気持ちを抑えられない上、結果を早く求めすぎる。自分の悪い癖が露呈します。
こういうとき、陶器の作家なら裏庭に作品を持っていって投棄するのでしょうね。

まだまだ修行が足りません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

« 暑い! ヘルメットを塗るのですが・・ »

4 Comments

メット・・イイ感じです。
いつもながら素晴らしいです。

by こてつぱん | 08 22, 2012 - URLedit ]

凄い、こんな仕上がりができるんですね(゚o゚;;

by castle | 08 22, 2012 - URLedit ]

こてつぱんさん、ありがとうございます。
お褒めいただいて光栄なのですが、やはりまだ納得できない部分がありますので
再度塗り替えにチャレンジしてみようと思っています。

by 藤岡秀夫 | 08 23, 2012 - URL [ edit ]

castleさん、ありがとうございます。
外で見ると塗料の輝きが良いので、仕上がりは悪くないのですが、
柄がいまいち気に入らなくて・・
フレークも使ってみたいし、まだまだ色々試したいというのも本音です。

by 藤岡秀夫 | 08 23, 2012 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム