GASKELL'S ?

11 12, 2012 | other works

2
久々のサムホールサイズ作品です。

ネットでサーフィンしておりましたら、
ヴィンテージ工具なる物が出てきました。
とってもセクシーなその姿は一度手にしてみたいと思わせてくれました。

『ほしいと思う物は描く!』


訳のわからない私のモットーですが、
思えば、小学生の時にはすでに実践していたように思います。



ということで描くしかありません。



Vintage Tool(227×158mm)*画像拡大します。

今回、額も一緒にこさえてみました。
(このあと額にはピンストライプを入れようと目論んでいます)




ところで、GASKELL'Sとはいったいどんな代物なのでしょう?

1836年創設のマンチェスターにあった工作機械および機関車のメーカー、
『ナスミス・ガスケル(Nasmyth, Gaskell & Co.)』のことでしょうか?
それともまさか、エリザベス・ギャスケル(Elizabeth Cleghorn Gaskell)という小説家のこと?
そんなわけないですよね。
すいません、ちょこっと調べただけですから全く分かりません。


しかし、『ナスミス・ガスケル』のことだとしても1850年にはガスケルが退社し、社名も変わったということなので
『ガスケルズ』とだけある工具ですからやはり違うような気もします。

*ひょっとして、ガスケルは退社した後、独りで工作機械のメーカーを立ち上げたとか?


どなたか教えていただけませんでしょうか。






〜〜〜○〜〜〜

今朝出ました!

futago1.jpg
カレーに欲張って二つ卵を落としたわけではありません。

久しぶりに見た双子ちゃんです。
長男の朝カレーに出ました。

こんなの出たら一日ご機嫌です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

« 幅。 伏見桃山城 »

2 Comments

工具のビンテージ物ってのもあるんですね。。。
でも、GASKELL'Sは私も知りません^^;

双子の卵は私も久しぶりに見ましたね。。。
朝ごはんで出たら、確かにテンションあがりますね(^^♪

by castle | 11 13, 2012 - URLedit ]

castleさん、ありがとうございます。

ヴィンテージ工具、そそられます。
たくさん持ってたらわくわくするでしょうね。

双子ちゃんはほんまに久しぶりに見ました。
最近は双子ちゃんかどうか前もって分かるので、店頭に置いてある卵で双子ちゃんはいない。
と、聞いたことがありましたがそうでもないのかな。

by 藤岡秀夫 | 11 13, 2012 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム