さらばHIACE

11 26, 2012 | 愛車

4
先日ミラーをいじくってオバカな失敗をしておりました、
愛車のHIACE。



突然のお別れと相成りました。

なんだかしっくりこなくなったとしか言いようがありません。



思い立って突然売っちゃいました。

sarabahiace1.jpg


sarabahiace2.jpg


洗車して、中も奇麗にして、文字や絵も・・


最後はピッカピカになって、
出て行ってしまいました。

ん〜〜〜、自分で決めたこととはいえとっても寂しい。。





そう・・
理由ですが、大きく分けて二つです。

バイクの購入以来、車にかける保険代やら税金やら倍増してしまい、やや画材資金への圧迫感が。
そんな中、先日のミラー事件でがっつりガッツミラーに戻した際、
お気に入りの愛車がなんだかしっくりこない・・・と感じてしまい、
『この車って今売ったらなんぼやろ・・』
酔っぱらいながら査定サイトに登録しマクったのです。

すると!
次の日から車買い取り屋のメールや電話が来る来る来る。

「いっぺん査定してみるか。」

大体相場も分かって、落としどころも見極めて、準備万端。
心持ち楽しく値段交渉させていただきました。
結果、一番高いところは5年で52,000キロ、新車で購入時全部込み込みで¥220万のこの車に
¥150万つけました。
このお金でもう少し経費を削減できる車を買うぞ!(&浮いた分でバイクの・・)ということで、
即、売ってしまいました。

当初は10年で乗り潰して査定¥0のつもりだったのですが、
200系もモデルチェンジして新しいの出たし、このまま5年乗ったらほんまに査定もぐっと下がるだろうと予想できましたし、今が潮時だと判断してしまいました。



もう一つの理由、
それは200系のハイエースがものすごく増えてきたこと。
しかもすれ違う200系ハイエースはナンパなスタイルのドレスアップ?をしたものばかり。
ホストのお兄さんが乗って似合うようなパーツしか売ってないし。。
そこはちょいと一緒にされたくないなあ、といった想いもそれなりにありましたので、気分転換も兼ねて。
(これが一番の理由かも知れません)

とは言え、最近まで全く売る気などなかった愛車を突然手放すとなるとちと寂しいですね。



~~~○~~~
そして次の車です。
どないしようか相当迷いましたが・・・

決めました。
インターネットで見ただけで即買いです。
ハイエースの前に乗っていたフォルクスワーゲンのヴァナゴンもネットで注文。
今のハーレーさんもネットで・・

周りの方々はやっぱり見てから買った方が良くない?・・と、言わはりますが、
ダメなんですね~〜私は。
ビビっときたらネットだろうがなんだろうが、惚れてしまいます。



*惚れてしまうという割に車の買い替えの早いこと。。

さて次の車は一体なんでしょう?乞うご期待!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

« 体重メモ。 七五三 »

4 Comments

やっぱりハイエースの下取り価格って良いですね。。。
あと5年乗って査定0より、良い選択かもしれませんよ。。。

by castle | 11 26, 2012 - URLedit ]

castleさん、ありがとうございます。
このまま乗ってたら確実にピンストライプを入れてたので、
査定¥0は間違いなかったでしょう。
でも、次の車もおそらく・・・何かしてしまうこと間違いなしです。
*正直なところハイエースの査定額にびっくりしたのも事実です。

by 藤岡秀夫 | 11 26, 2012 - URL [ edit ]

ハイエースは10年乗っても0円にはなりません!
(丈夫な車体が人気です・・自分も欲しい・・・)

今度は、車はドイツ製、バイクは米国製、描く絵は日本画・・・
バイクをイタリア製にすると・・日独伊三国同盟でしょうか??

by こてつぱん | 11 27, 2012 - URLedit ]

こてつぱんさん、ありがとうございます。
そうなんです、ハイエースは10年乗っても0円にはならない!
のですが、違うのです。
自分の場合このままだと全塗装してピンストライプ入れて中もズタズタにしてしまうからです。

一応、車は以前、ランチアデルタ、VWヴァナゴンと乗り継いできましたので日独伊クリアしてます。
同盟ではなく一つ一つ手を切りながらですが。。

by 藤岡秀夫 | 11 28, 2012 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集
作品ご希望の方お問い合わせください。
イベントなど作品貸し出します。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
所さんのサイン (7)
世田谷ベース (4)
exhibition (5)
Harley-Davidson (99)
HDJ! (1)
Single (15)
Twin (10)
Flat (16)
Knuckle (18)
Knuckle 『ある難しい質問』 (1)
Pan (19)
XR (2)
Shovel (7)
evolution (5)
Twin Cam (1)
Chopper (4)
Classic-Motorcycle (59)
crocker (1)
Ducati (2)
Norton (10)
BMW (4)
Garelli (1)
Motoguzzi (4)
Triumph (5)
Honda (10)
kawasaki (2)
Suzuki (13)
Yamaha (7)
other works (93)
Apple (1)
American Eagle(迷い・考) (1)
American Buffalo (3)
Demon (3)
heavy metal (2)
Lotus (2)
Ford (10)
pistol (4)
boots (1)
excalibur (2)
tank (3)
kids kitchen (2)
beads (2)
welcomeboard (1)
helmet (31)
竜燈鬼(デッサン考) (1)
雪だるま (4)
TimeMachine (2)
Two wheels forever (1)
illustration (44)
Pinstripe (4)
革 (52)
saddlebag (2)
T-shirts (27)
こんな展示どうでしょう (10)
other (481)
Album (137)
Atelier (8)
散策 (23)
exhibition report (6)
cinema report (11)
日本画技法 (10)
日本画技法(金箔考) (1)
日本画技法(目について) (1)
Basktball (20)
SEMBA (1)
VIBES (2)
CLUB HARLEY (3)
daiet (5)
木工 (8)
つぶやき (16)
つぶやき(自由・考) (1)
プラモデル (2)
猫 (8)
らーめん (39)
とんかつ (3)
肉など (24)
SUZUKA (13)
釣り! (31)
愛車 (73)
未分類 (1)
Renault (3)
イラスト (1)
My Works
rakugaki11のコピー150
↑作品集はこちら↑
twitter
Link
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム