ネットショッピング〜!

12 03, 2012 | 愛車

2
200系HIACEを手放してはや二週間、


来た来た来た〜!!

100kei123.jpg

ウィルス性の胃腸風邪が家族中を襲う中、
ついに!やってきました。

我が家の新しい車が!

ん?略すと『新車』。
でも、一般的には『中古』と呼びます。





その車はこれ!





100kei1231.jpg

季節外れな濃緑の!、100系後期HIACE
バンの4ナンバーですが、スーパーGLということで
前のDXより気持ちグレードアップ!!

はるばる千葉からやってきました!


ネットショッピングとしてはとっても大きなお買い物。
以前乗っていたVWヴァナゴンは博多のディーラーにあるものをネットでみて電話して、大阪湾に届いた物を行政書士の方が京都の陸運まで実走。そこで待ち合わせして、その場で登録して乗って帰りました。
愛車のハーレーさんも二年近くネットを見続け、これしかないわ!というものを近所のショップにお願いして愛知県から取ってきてもらいました。
近頃はネットで車のたぐいを買うことに全く抵抗がなくなっています。


しかし!
今回は・・・、
君は生まれてからの9年間、毎日をどう過ごしてきたのかな?
と真剣に思わせるぐらいの代物。。

よ〜し!、補修してピッカピカにしてやる!!!
*皆様、やはり車は実際に見てから買いましょう。



でも、200系を手放して100系に乗り換える。いと楽し。。

「やっぱりこれだ・・」

前のも良かったが、デザイン的に私はこの方が落ち着きます。(嫁もそう言うてくれました!)
ほんまのほんまの話をすると、0系や50系の方がほしかったのですが、
流石にこれは、車のことを良く知る同僚に「絶対手を出したらダメよ!、経費削減にならないよ」と
念を押されましたので、泣く泣くあきらめることとして、100系のなるべく年を取ってないやつを選ぶことにしました。

この車は先日手放した200系よりも4歳だけ年上になります。




100kei1232.jpg
スタッドレスをはめてもらっての納車をお願いしましたので、テッチンをはいていますが、
これ!キラーフォース&ナスカーの新品が付属品、春が楽しみです。

*しかぁし!ノーマルのホイルを洗うぐらいしてくれ!クモの巣はっとる!(←一部表現修正しました。ごめんなさい) 
 しかもタイヤを袋に入れんとそのまま積むか!ムムっ!!
 ウォッシャーも入ってないし・・、もう少し丁寧な車屋さんかと思いましたが、ちょい残念。
 でも、車に罪は無いので。



加えて、それなりに出した差額で、保険やら税金やらのための短いプールは作れました。
&バイクの・・・

HIACEがよほど良い車であると分かったからこその錬金術?

ランニングコスト的にはさほど以前の車と変わらないと思いますので、
将来、この車を何年か後に手放したとき、いくらになるのか?
先日手放した車よりどのくらいの差がついてしまうのか?
これによって今回の選択が間違っていたのか、まあまあOKだったのかが決まったりするのでしょう。

でも私の場合、やはり色々と勝手な施行をする予定がございますので、
乗る前から査定は気にしませんよ!
(すでにフロントグリル塗り替え塗料注文済み!+HIACEのロゴをHIDEOにどう切り替えるか悩み中。。)




HIACEはとっても良い車です。
だから、年式を古いものに買い替えることになあ〜〜んにも抵抗をいだきませんでした。
HIACEに乗ってみて分かることです。素晴らしい!・・・はず。


緑のHIACE・・・ピンストライプうつならどんな色でも合いそうだなあ・・フフ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

« インディアンが再び 体重メモ。 »

2 Comments

まさか、現行モデルから前期方への乗換えとは・・・。
少し驚きましたが、私もハイエースはこっちの方が馴染み深いです。。。
何やらすでにやることを思案中のようですね。。。
ペイントカスタムベース車となるのかな?


>クモの巣はっとるやないけ!
これって大阪の泉州弁∑( ̄□ ̄;)!!

by castle | 12 04, 2012 - URLedit ]

castleさん、ごめんなさい。
本文には書いてないのですが、他にも大きな傷は無いと言っていたのにフロントコーナーレンズが割れていたりへこみがあったりしたものですから、つい言葉づかいを荒げてしまいました。
(申し訳ないです、本文の方はやはり表現を変えたいと思います。)

100系バンは日本の道路にぴったりの大きさということもあり、日本中で大活躍した車ですものね。
実際乗ってみて、大きさ的にものすごく乗りやすいのでビックリです。
そして、私のカスタムは色のことばかりですが、何かやろうとじっくり思案中です!

by 藤岡秀夫 | 12 04, 2012 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム