エアガンのお稽古と・・

12 23, 2012 | Pinstripe

2
先日、ラメを吹いてキラキラにしたインディアンのヘルメットで
再びエアガンのお稽古です。


まずはマスキング。
ハンドピースの扱いも大事ですが、かなりの部分このマスキングでデザインなど決まりますから最も重要な作業だと言っても過言ではないでしょう。


mask2.jpg

さっとスプレーして一段階終了。




その後、
線など浮かび上がらせるよう再度マスキングしてスプレー。

mask3.jpg
ここから更に何かしていこうと思いますが、
行き当たりばったりで作業してしまうと必ず失敗しますので
ここはよ〜く考えてからとしましょう。(続く)



〜〜〜○〜〜〜
さてやっぱりHIACE。
この二、三日、いつもお世話になっている車屋さんに検査入院していただきました。


その一番の目的はこれです。

hiace12232.jpg
裏っかわの洗浄&錆び止め。

錆び止めは塗れるところはほぼ全て。
見違えるようになって帰ってきました。
ディーラーよりも信頼できる車屋さんがあるというのは心強いことです。

*オイルエレメントが漏れていたとのこと、
『整備付き』で購入してオイル交換もすると言っていたのにエレメントは無視ですか・・
やっぱり車は信頼できるところ買いましょう。。




hiace1223.jpg
ずいぶん奇麗になってきました。


hiace12231.jpg
外せなかったコーナーレンズもついでに交換してもらいました。
単純に3分の1だけオレンジに塗ったのですが、
クリスタルにオレンジが反射していい雰囲気になってくれています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

« サンタの贈り物 続・HIACE フロントグリル »

2 Comments

綺麗になってきましたね。。。
普通なら「騙された」ってなってそのままで乗るのが多いと思いますが、自分でここまでできるのはさすがです(^ ^)
そして、底まで塗装はなかなか考えつかないと思いますが、ここまでやれば確かに安心ですね( ´ ▽ ` )ノ

by castle | 12 23, 2012 - URLedit ]

castleさん、ありがとうございます。
見た目は自分である程度なんとかする自信はあったのですが、
この錆び止めを塗ってもらった行きつけの車屋さんがあるので思い切って遠方から買うことが出来るのも事実です。
車自体は「良いですよ」と言ってもらいましたし一安心です。

by 藤岡秀夫 | 12 24, 2012 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム