保険は高い

01 23, 2013 | 愛車

0
久々に作品をアップしてほっと一息ついておりましたら
もう六日も経っているではありませんか。
受験シーズン、日々あっという間に過ぎ去っていきます。


〜〜〜○〜〜〜
ところでまたまたハイエースの話題なのですが、
任意保険の更新が近づいてこんなことが分かりました。


嫁のダイハツMAXは昨年10月に車の類の経費削減を掲げ、
団体割引で入っていた某損保会社から
思い切って某ネット保険へ移行しました。

このとき、前のハイエースワゴンも見積もりを出しましたら、
二万円ぐらいの経費削減になるとのこと。
ですから当然、今のハイエースバンも更新が来たら某ネット保険へ乗り換えるぞ!
と、考えておりました。


しかしその後、
今のこの100系バンを購入する際にランニングコストを計算しておりましたら気になる情報を目にしたのです。
『ネット保険は4ナンバーに弱い、年齢や運転者の限定が・・』

まあでも、もともとが安いはずだし、ネット割引があるからこちらの方がお得に決まってるさ!
と、安易に考えておりましたところ・・
年齢と運転者の限定が効かないと言うのは相当マイナスに働く要素でした。なめてました。

なんと、ネット割引があっても団体で入っている某損保会社の方が安い!


しかも、原付にほとんど乗らなくなってしまったため、
今回の更新で継続しようかどうか迷っていた『ファミリーバイク特約』は
某損保会社の方が倍ほど高いため、
これを抜いてしまえば、同じく『ファミリーバイク特約』を抜いた某ネット保険よりも
某損保会社の方が逆に二万円近くお得に。


保険会社によって重要視する事柄が結構違う。
そんなところをじっくり見ていくと、
ネット保険が安い仕組みなどちょこっとだけでも見えてくるような気がしました。

ほんま保険ってよ〜く考えないと損しますね。




〜〜〜○〜〜〜
そしてそして、
一段落したはずなのにストレス解消の如くやっぱり触り続けてしまうハイエースです。



今回はメーターパネルやルームランプがぼんやり切れかかっておりましたのでとりあえず安いLEDに。

metamawari.jpg
電気関係とっても苦手ですがこれは簡単OK!


エアコン電球は車が来た時から完全に切れていました!ので、
こちらを早くLEDにしようとオートバックスで購入し、
エアコンパネル裏の電球ソケットと格闘しておりましたが
先っちょの太いLED球はサイズが合っていてもどうしてもハマらないために返品し、
純正の緑豆球をディーラーに注文。


mamekyu.jpg

でもそのままハメるのもしゃくなので緑のゴムを取り去ってハメたら、


metamawari2.jpg
白くはならず予想以上にオレンジ色

そんなことで、メーター周りはいろんな色でごっちゃごちゃ!





ヘッドライトのバルブも暗いので交換。


lightakari.jpg

でも悔しいかな安物はダメ。
結局なんか暗くなったので、
レンズのせいかも?と、
レンズを純正に戻そうとしてまたウィンカー&コーナー&グリルを外す。

hazusitebakari_20130123181306.jpg

純正に戻して、
ん〜〜そうでもないかぁ〜、とまた全部外す。


でも、このゴム部品↓付け忘れてまた外す。

tukewasure.jpg


を繰り返し・・



kowasita.jpg

壊す。。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

« 名言。 デッサンについてほんの少し。 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム