落書き

07 05, 2013 | illustration

4
本日はお茶濁しな落書き。



虎が描きたくなってぼんやりいろんなものを描いておりますと
こんな画面になりました。


こういう絵を革ジャンの後ろに描いたら面白いかなぁ・・
などとまた大それたことを抱きつつ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング


« 続、落書き。 テールランプ交換 »

4 Comments

お久しぶりです。
いつもながら、なんともクオリティの高い落書きですね。
そのままTシャツになるとよさそうな。

by aika | 07 06, 2013 - URLedit ]

aikaさん、ありがとうございます。
やっぱり革ジャンでなくて、Tシャツを取りあえず作っとこうと思います。

by 藤岡秀夫 | 07 07, 2013 - URL [ edit ]

これが落書きなんですか・・・・。

しかし、いつも想うがどれだけ創造力が溢れてるんですか?

ほんの少しでいいから自分にも有ればなぁ・・・。



by アキラ | 07 08, 2013 - URL [ edit ]

アキラさん、ありがとうございます!
「想像」って実は今まで見てきた物を切ったり、崩したりしてから、
それをくっ付けたりしていくだけだったりします。
でも、それを絵や形にするのが難しいということは否めませんが・・。
そして、落書きの原点は楽しむこと!です。

by 藤岡秀夫 | 07 09, 2013 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム