家作りは永遠に

08 07, 2013 | 木工

4
夏休みに入ってバスケ三昧。
曜日の感覚を完全に失って、
気付けば先日の8耐レポートから一週間以上が過ぎているじゃありませんか。

ここのところ4月から7月後半までの怒濤の日々から解放され、
とっても余裕のある毎日を送らせていただいていたはずですが、
結局は毎日あっという間に過ぎて行きます。

夏休みがいつまでも「終わらないで〜」と願った小学生や中学生の頃の感覚は
学校の先生をやると『永遠』です。


そんなこんなで、
近頃やっと気持ちにゆとりが出来てきましたので、『描きたく』なって来ました。
小さめですが、少し横長(縦長?)な画面を二枚水張りいたしました。

panel.jpg




〜○〜
さて、本日は未だ完成を見ない我が家のつづき。

生活スタイルの変化とともに姿を変えるべく設計いたしましたので、
それを実現するため日々頑張らねばなりません。
が、しかしこの計画、
常にどこかをいじっているような状態が続く上、
いつも作りかけの印象が拭えず、
毎日が材料や破片とともにある暮らしとなります。
もの作りがとっても好きな人でないと耐えられるものでは無いでしょう。

はっきり言ってイライラすると思います。



mokuhen1.jpg
未だ形をなさない木材達(ごく一部)


早く片付けたいところですが、
慌てるとロクなことがありませんので急ぐ訳にも行かず、
ず〜〜っとこのまま放置されます。


ですからお休みの日は少しでも使わなければなりません。


今日は先日作った玄関の棚を、
genkanotana1.jpg

          

genkanotana2.jpg

アトリエ側からふたしました。



着色は柿渋を3倍以上薄めて使用しています。
しっかり落ち着きがあり、それでいて古い印象を与えず
塗る時は水性で染み込みが早く、乾きも早い。
周りに飛び跳ねたりしてもさほど気にならない。
刷毛などの道具も水性ですから水で流しておけばOK。

気になるとしたら、完全乾燥までの『匂い』だけです。


塗料に何を使うかは長年の悩みでしたが、突如解放されました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

« 人生初! 暑い! »

4 Comments

私には羨ましい環境ですよ(^^)

by castle | 08 08, 2013 - URLedit ]

 こんばんわ。

『慌てるとロクなことがありませんので急ぐ訳にも行かず』って

僕もよく言います・・(僕は言い訳?)。



 僕は出来ないことはその道のプロに任せます。

ヘルメットのペイント等頼む時は自分のイメージや

世界観を伝えて、最後に言う言葉は納期は気にしません、

イメージ沸いて描きたい時に書いた物が欲しいです!って。

時間は気にしませんって。



 アイディアとかって突然(脳の中に寝てるんですが、関連性があると呼び覚ます)出てきて
今やらなきゃ!ってなるんですよね・・(僕の場合)。



 柿渋ですか!自然のもの、昔から使われてるものって
良いですよね。
時間が経てば更に
好くなるんですから。

by アキラ | 08 09, 2013 - URL [ edit ]

castleさん、ありがとうございます。

これは使うだろう、捨てるにはちょっと・・
と、考えていると材料に埋め尽くされます。でも、考えてみればこの端材たちも財産ですね。

by 藤岡秀夫 | 08 09, 2013 - URL [ edit ]

アキラさん、おはようございます。
> 『慌てるとロクなことがありませんので急ぐ訳にも行かず』って
>
> 僕もよく言います・・(僕は言い訳?)。
慌てている時って計画性が足りないことが多いですから、失敗する確率は必ず高くなります。
結局やり直すんですよね。。(資金が倍要ります!)

>  僕は出来ないことはその道のプロに任せます。
>
> ヘルメットのペイント等頼む時は自分のイメージや
>
> 世界観を伝えて、最後に言う言葉は納期は気にしません、
>
> イメージ沸いて描きたい時に書いた物が欲しいです!って。
>
> 時間は気にしませんって。
>
>
>
>  アイディアとかって突然(脳の中に寝てるんですが、関連性があると呼び覚ます)出てきて
> 今やらなきゃ!ってなるんですよね・・(僕の場合)。

アイデアは、寝る直前にひらめくタイプと、起きたすぐにひらめくタイプの人がいるって聞いたことがあります。
自分は「今日はもう寝なければ・・」という時間の押し迫っているときに頭が起きていると、アイデアがいろいろと浮かんできます。そんな時は枕元に描きとめるのですが、次の日になると覚えていないことも・・。


>  柿渋ですか!自然のもの、昔から使われてるものって
> 良いですよね。
> 時間が経てば更に
> 好くなるんですから。

時間が経つと少し薄くなって、ほんとに自然な風合いになって来ます!
下塗りのものと上塗りのものがあって、製品によって色も違うようなので、また色々と試そうと思います。

by 藤岡秀夫 | 08 09, 2013 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム