SUNDANCE!の

11 13, 2013 | 愛車

2
またまたハンドルを交換いたしました。


handle1.jpg

handle2.jpg
『SUNDANCE』のハンドルバーです。 

SUNDANCEのHPでは、ノスタルジーなハンドルバーが、6万円!!!とか7万円!!!と書いてあります。(ただのバーが。。)
しかもそれしか無いように思えます。
ですから、『SUNDANCEのパーツを買うなんてあ得りえない。。』と考えておりました。



ところが、
ハーレーのパーツやら何やらかんやら色々と売っている『イージーライダース』さんが、
サンダンスものと銘打って、『NEW!』なハンドルバーをお手頃価格で販売しておりました。

『NEW』と書いてあるのに三週間待ちましたが、
納期が遅い分付加価値が上がるのさ!と自分に言い聞かせ、
日々想いを大きくさせながら心待ちに待ちました。





handle3.jpg
で、届いたらまず穴を開けます。


コラボでもって、なんとかしているのでしょうか?
諸事情全く分かりませんが、
とりあえず『SANDANCE』のシールが貼ってあるハンドルバーが格安で手に入ったのです。





早速交換。

koukan11121.jpg
エイプでもなく、ビーチでもなく、ドラッグでもなくバックホーンです。

イカツさは無くなりますが、自分がやってきた今までの形の中ではバイクが一番オシャレに見えます。
ハーレーをどういうスタイルで乗るのかを問われた時に、
ハンドルの形がとっても重要なのは一目瞭然ですね。

*でも、
もう少しハンドルの付け根が高くてハンドル自体を前に・・
次はドックホーンなライザーでどうにかしよう、、などなど。

運転中の自分を外から見たことがない中年のおっさんは
自分のお腹がもう少しへこんでいる方がよっぽどオシャレなことなどさて置いて、
その美しさをバイクのバランスだけに追い求めるのです。






*世の中『自分に自信のない人はそのお相手に対して求める物が多くなる』と言います。
自分の場合、嫁やバイクに求める物がそういうこと過ぎて恐縮です。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

« ブロックのボールが! 龍神来たる! »

2 Comments

ハーレーはハンドルスタイルでも色々楽しめるんですね、なるほど(^^ゞ
アメリカンってやっぱりお洒落感がありますね。。。

by castle | 11 14, 2013 - URLedit ]

castleさんへ、
スタイルばっかり気にして、乗る時間がほぼ無いので実物大のプラモ状態ですが、
なんとか乗れたときのために、なるべく自分にあったベストスタイルを見つけるべく努力しております。。
*まるで自分探しのようです。

by 藤岡秀夫 | 11 14, 2013 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム