補修。

10 11, 2014 |

0


二・三年使って、人差し指が出てきました。

しかし、何もせずして新しいものを購入するのは芸がありませんので、


glove2.jpg
端切れをボンドで。





続いてブーツ。

glove3.jpg
シフトのせいでハトメがくちゃくちゃです。


これを防止するために以前作ったもの↓
boots12123.jpg
これも結局、靴からすぐ外れて使いづらいので使い物になりませんでした。
(横から短い釘を打って固定すればイケるかも知れませんが、これをつけたまま歩くと滑るのです。。)



そこで、

glove4.jpg
とりあえず、ハトメを打ち直して

今度は・・

glove5.jpg
ひもをズラしたところに
ごく簡単な当て革を革ひもで付けてみました。

これはたぶん、上手く行きます。


でも見た目がね〜。



*そもそもひもが靴の先までくるようなブーツを選ばなければこんな苦労はありません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

« いつもの落書き 仕事? »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム