ハイドラグライドの途中経過

12 06, 2014 | Pan

0


周りに箔を押したところです。

使用した箔は『洋金箔の青口』といいます。
この箔は亜鉛と銅の合金ですから、本金と違い、腐食します。


長く頭を悩ませてくれた箔の腐食ですが、
最近は絵具屋三吉さんの『AGメタルコート』なるスプレーを吹くことによって
どうやら解決が見えて来ています。


*箔を押したら表面に膠を塗る前にスプレーします。
(膠を間に挟まない方が効果的なようです)



が、しかし
水で描く日本画に金属を錆びさせない薬品を使うのですから、
絵具の定着ということに関して全く心配がいらないわけではありません。

ですから、出来うる限り薄く、薄くを心がけていますが、
まだまだ研究が必要です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

«  色をかけました。 ピザと教材研究。 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム