YZR途中経過

YZRとアゴスチーニの途中経過です。


yzr02011650.jpg
墨で下書き


yzr02012650.jpg
箔を押して


yzr02013650.jpg
岩絵の具で着彩


色を入れるといっぺんに立体感が増すのがお分かりいただけるでしょうか。

これはいろんな色が入ったから現実味が増したということではなく、
実は『白』がポイントなのです。


墨を入れていくとグッと暗くなって奥行きが出ますが
そこに『白』または『明るい色』をふくませていくことで明暗に幅が出、
絵がふくよかに見えるのです。
*はっきり言ってこの明暗の調整はめっちゃ難しいです。




そしてまだここからが勝負。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング
[ 2015/02/01 14:41 ] Classic-Motorcycle Yamaha | TB(0) | CM(3)

うーん、奥深い。。。
[ 2015/02/02 12:16 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

castleさん、ありがとうございます。
あくまで自分の解釈ですが、
『明暗は奥行き、色は広がり』を表現するものだと考えています。
[ 2015/02/02 22:12 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

歩き茄子さん、ありがとうございます。
今の段階で、離れて遠くから見てイイ状態にあるかどうか。
ここですでに絵の善し悪しは決まっています。
[ 2015/02/03 05:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bikenoe.blog29.fc2.com/tb.php/609-9e0387f5