今年も楽しみにしてました!

02 15, 2015 | Album

1

京都芸大の作品展にお邪魔しました。

今年は初日の水曜日がちょうど建国記念日でしたから、
京都マラソンで美術館周辺が封鎖される日曜日を避けることが出来ました。
よかった。。

そして旧友2人!と再会もありましたし、
16年ぶりに日本画の先生ともお会いすることがあってかなりサプライズなひとときでしたが、
それもこれもハガキをくれたYさんのおかげ!

Yさん、今年もハガキありがとう!
白と黒のコントラスト、思いきりが良くて活きてましたね〜。
来年も楽しみにしてますよ!






〜&〜
革パンに合わせるブーツのお話。

nankai1.jpg
自分の靴のサイズはどうやら29cmのようです。

昔は28cmか28.5cmだったのですが、今はほとんどの靴がこのサイズでは履けません。
とにかく今の靴って細いですよね。


そして、バイク用のブーツは海外モデルに29cm以上の設定がありますが
これまためちゃくちゃ細い。。しかも値段がめっちゃ高いのでそんなものはいりません!

国内メーカーのもので
手頃な値段&フクラハギまで隠してくれてなるべく本革で・・・29cmは、
29cmは無いのか!と
これまたイッライラしながら探しに探して、
結局、これしかありませんでした。


nankai2.jpg
NANKAIの普通のライディングブーツ(フクラハギワイドタイプ)。
(本革は部分的です)

ほんまにこれしかありませんでした。
ちなみにフクラハギ普通タイプには29cmの設定がありません。


学生時分にこれと同じようなNANKAIのブーツを何年も履き続け、
チャックも壊れソールも穴が空くまですり減ってズタボロになっても
ガムテープ貼ってマジックで黒く塗ったり、黒い布を巻き付けてごまかしたりして履いていました。


だから結局これで良いのかな。。
もう一度ズタボロになるまで履くとしましょう。


でもね、やっぱり少しぐらい違う気分を味わいたいのです。

nankai3.jpg
名前入れる?


nankai4.jpg
RENGERS仕様にする?


それとも

nankai5.jpg
あとで何でも付けられるようにボタンにするか・・


で、悩みに悩んだ結果

gaerne1.jpg
思い切って『ガエルネ』のレトロタイプロゴを手描き。


gaerne2.jpg
NANKAI部品の本物が、
GAERNEのまがい物になりました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

« ヘルメットほしい。 アゴスチーニとYZR500  »

1 Comments

Yさん、展覧会のハガキはぎりぎりがイイよ!
これからも頑張ってくださいね〜!

by 藤岡秀夫 | 02 20, 2015 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム