ひとまず、ここまで。

03 12, 2015 | helmet

6
『コーナン製ヘルメットをいじる』の続きです。


実はここに至るまでに
ウレタンクリアーの『ハードナー』がカンカチに固まっている!というハプニングがあり、
出来ることが大幅に限られてしまうという失態を演じていました。



結果、クリアーにキッカーを混ぜたものを吹いて
全体の色を変えたりしようと考えていたのですが、
そんな予定は全く使えないことになり、これまた悩みに悩み抜いて、

もっと色々やりたい所をぐっとこらえて
ただ白線と黒線を追加するだけ・・としてみました。


でもそれが幸いしました。
いつものように色々やり過ぎないで済んだおかげで
結構イイ感じになっております。




とりあえず、ウレタンクリアーが無いので
完全な仕上げは出来ませんから、ひとまずここまでです。



kohnanhel3122.jpg
モールを張ります。

ハイエースのドアに付けようと以前購入していたビニール製のものです。
カッターで細工して、ボンドで接着。



そして、

kohnanhel3123.jpg
オリジナルのロゴをこさえて
このヘルメットのメーカー をちゃんと主張しておきましょう。






kohnanhel3124.jpg
どうでしょう、
FLHSに合うものになりましたでしょうか?



まあ、もとはこれ↓ですから、
yjimage.jpeg
ヘルメットのカスタムとしては上出来かな。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

« 箱のカスタム コーナンヘルメット続き »

6 Comments

GOODです。。。
被ってるのを見たら、コーナンでこのヘルメット、探す人が居たりして・・・(^^)

by castle | 03 13, 2015 - URLedit ]

castleさん、ありがとうございます。

これを被ってコーナンをしっかりアピールしようと思います!

by 藤岡秀夫 | 03 13, 2015 - URL [ edit ]

私のはアライの真っ黒フルフェイスなので、明るめにして少し改造してみたくなりました。
キラキラのフレークは、口径の大きなスプレーガンで吹くのでしょうか?

by 歩き茄子 | 03 16, 2015 - URL [ edit ]

歩き茄子さん、
私も本来のやり方を知りません。すいません。。
今持っているスプレーガンの口径が足りないのかどうかも分かりませんが、
スプレーガンで吹いて上手くいったことがないのです。
フレークを吹く専用のガンがあるのかなあ。。と思っているぐらいです。

だから自分は、缶スプレーのクリアーを“のり”にして
フレークを手で振りかけています。

*ついでに書きますと、
フレークを使う場合、下地の色と上塗りのクリアーの色がものすごく決め手になりますのでご注意を!

by 藤岡秀夫 | 03 17, 2015 - URL [ edit ]

ふりかけるんですね!

「のりたま」色のフレークつくって白地のヘルメットにふりかけたら・・・とか考えてしまいました・・・^^;

by 歩き茄子 | 03 17, 2015 - URL [ edit ]

歩き茄子さん、
そうです、ふりかけちゃうのです。
たらこ色もキレイかも。。

by 藤岡秀夫 | 03 18, 2015 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム