60年から70年のAMERICAN MOTORCYCLE MOVIE(2010.8.11)

08 11, 2010 | cinema report

0
前回の記事の最後にも書きましたが、

ただいま、アメリカンバイオレンスムービーを見まくろう!

という自由研究に夢中です。
ただ、映画自体にそれほど夢中になれるかというと・・・、


まずは、1966年公開〈THE WILD ANGELS〉
The wild angels
なんと言ってもピーター・フォンダがめちゃカッコいい!

のですが、感想はちょっと話しづらい・・・。
Easy Riderも含めてほとんどの映画で結末は衝撃的なのですが、この映画はまだソフト。

1970年公開〈CC Rider〉
CC.jpg
この映画は復刻版のDVDが売っていただけあって極普通の映画。
これもまだ、見やすいです。

Easy Riderと同じ1969年に公開の〈HELLS ANGELS '69〉
Hells Angels69
バイカー達が何を考え、どう生きていたかなどの哲学的要素はほとんどなく、

当時の娯楽映画感が強いため、最後まで見るのはちょっとつらかったかな。


1973年公開〈Electra Glide in BLUE〉
GLIDE.jpg
GLIDEロゴ
この映画はバイカーの物語ではなく、その真逆の白バイ隊員の話。
切り口が新鮮!?
で、最後まで飽きずに楽しめた。


1967年公開〈HELLS ANGELS〉
on wheels1
ジャック
主演のジャックニコルソンがかっこ良くて最後までしっかり鑑賞。
やっぱり人気が出る俳優は違うなあと関心しました。
The END
ラストは本当に衝撃的!!!です。
ある意味、Easy Riderより刺激的です。
是非、みなさん一度ご覧あれ。

* ジャックニコルソンは1937年の生まれだそうです。Easy Riderにも出演しており、このときアカデミー賞の助演男優賞にノミネートされています。
そして、ジャックニコルソンといえば、ロサンゼルスレイカーズのホームゲームで必ず最前列で応援する姿がTV中継されていて、バスケ好きにはおなじみの顔なのです。


現在数本、鑑賞しましたが、どれも感想の書きづらい映画だなあというのが、まあ正直なところの感想といえるでしょうか。

ただ、はっきり言えることの一つとして、「やっぱりEasy Riderは別格」ということが挙げられます。
当時の世相、風潮、文化、作者の思いなど全てはっきりと伝わって、なおまとまりのある作品です。

それに比べると、他の作品は中身がちょっと薄いような・・・、

いや、まだまだこれからです!

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

« 続・自由研究(2010.8.16) Easy Rider(2010.8.8) »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム