荷台製作。

08 03, 2016 | 愛車

0
V−MAXはガソリンタンクの小ささも異常ですが、

積載能力も『0』です。

そして、普段街乗りだと2000〜3000回転です。(9500まで回せるのに!)


この乗り物は一体全体どんな状況を想定して、何を目標に作ったのでしょう?


自分は180cmぐらい身長はあり、足は短くない方です。
おデブで手足が長めで足首手首は細め。
体型が曙に似ているということから『アメリカンデブ』と称されたこともあります。

そんな自分でもブーツはいてないと踵がギリギリ。



やはり、そうですよね。
このバイクは欧米人にゼロヨンで遊んでもらうための乗り物ですよね。。

それ以外考えられません。



と、いうことで鉄板購入。


nidai6.jpg
切り出して、


A9.jpg
長くお世話になっている『A-9』でフラットブラックに


nidai2_20160803144648938.jpg
装着。


nidai4_20160803151251772.jpg
完了。

荷台ごときに2万も3万もかけられませんのでいつもの手作りですが、
そこそこそれなりのものができました。

これで少しだけ積載能力UP!

次はタンク?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング

« 焼肉とステッカー V-MAX 塗り替え! »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
Profile

藤岡秀夫

Author:藤岡秀夫
1999年に京都市立芸大・大学院・日本画を修了。
美術教師兼、オートバイを描く日本画家。
Vintage Harley-Davidson、Classic-Motorcycleなど描きます。

所さんの世田谷ベース

Daytona

VIBES

CLUB HARLEY

展示企画常時募集、
作品ご希望の方お問い合わせください。
(貸画廊の案内はご遠慮願います)

Category
My Works
rakugaki11のコピー150
Link
T-SHIRTS
Comments
Archive
You can see my works here
o049103781281943018734.jpg vives-web_banner.jpg
Counter
検索フォーム