久々の奈良


久々に東大寺、興福寺を訪れました。

三年ぶりの訪問になります。
トータルでは何回になるでしょうか、数えられないぐらいです。

しかしせっかくの訪問でしたが、残念ながら紅葉のシーズンはすでに終わっておりました。
シーズン中だと赤と黄色のコントラストが全体にとても印象的な写真も撮れるのですが
今はその色合いも、茶が目立つ落ち着いた雰囲気に変化しておりましたので、
木々の間から建物や鹿を・・という写真は今回撮る気持ちにはなりませんでした。

訪れる場合はいつもこの同じ時期に訪れていますので
今年の紅葉はこの直近の数年に比べるとやはり早く過ぎ去ってしまったように思います。


でも!

daibutuden1650.jpg

紅葉はさておき、この東大寺と興福寺の建築物と彫刻の数々は
いつ見ても素晴らしい。



nandaimon1450.jpg


nandaimon2450.jpg

この南大門の金剛力士像など、素直に自分は世界一の彫刻だと思っていますが
見聞が狭いでしょうか?



〜ただひとつ〜
興福寺国宝館にある『厨子入弥勒菩薩半跏像』について、

お厨子の奥に描かれたものを見せるために
弥勒菩薩像を外に出して展示されていると思うのですが

これは是非ともお厨子の中に入った状態で拝見させていただきたい。。

ただの資料としての展示ではなく
なるべくあるがままの展示を心がけてほしいなぁ・・
制作された方々の意図を少しでも感じ取ることができるような展示であってほしいぁ・・と、

偉そうに気なったりしております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング
[ 2016/12/02 21:22 ] other Album | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bikenoe.blog29.fc2.com/tb.php/754-97344880