Supercharged Triumph

昨日放送の『世田谷ベース』
TOYS McCOYの岡本さんと所さんが話をされている、その向こうに
所さんにもらっていただいた自分の牛骨の絵が。

画面の真ん中にず〜っと映してもらって、
しかも時々所さんのアップのバックになったり・・。

TVの前で一人にんまり。

とっても幸せな気分で番組見させていただきました。
ありがとうございます!



〜完成〜


Supercharged Triumph(727×500mm)

ゆっくり大事に描いておりまして、ようやく完成となりました。

’74年型ボンネビル750ccにスーパーチャージャーのコンビネーション、
フレームの前部分は変わっています。

かっこイイですね〜、美しい。

ですので・・、
いつも同じことを言いますが自分の作品は勝手に良くなります。

今回の自分の一押しポイントは
『テールランプのプラスチック感とリアホイルのメッキ感の差』です。

画像大きくなりますのでどうぞじっくり見てやってください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング
[ 2016/12/07 19:28 ] Classic-Motorcycle Triumph | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bikenoe.blog29.fc2.com/tb.php/755-351b1a34