鈴鹿2&4見に行ってきました。

昨年に引き続き鈴鹿2&4見に行きました。



今年のスーパーフォーミュラはSF19という新車になり
どんなレースが展開されるのか?
やっぱり見に行けるなら行かなくちゃ。と、いうことで
次男と二人で行ってきました。


shikeinkara730.jpg
パノラマ写真を作ってみました。

今年の開幕戦はシケインで観戦です。

シケインの観覧席からだと、メインストレートがグランドスタンドの建物で見えない以外は
遠目ではありますが、デグナーひとつ目まで東コースがほぼ全て見えます。

シケインの魅力はやっぱり!
最後の最後、優勝をかけた捨て身のツッコミです。

昨年の最終戦はもうあと一週あればどのような展開があったかわからないような緊迫した展開でした。
ファイナルラップのシケイン・・
どうなるかとても期待しておりましたが、
2位のニックは1位の山本君に対してインに突っ込むところまではギリギリ届きませんでした。。


しかし、あの緊迫した状況を目の当たりにすれば
今度もシケインで観戦しようと思うのは必須です。
そんな期待感から今年の一発目はシケインで!と腹をくくって、
今回は一日中、二輪も四輪もここで観戦しておりました。


shikeinkara2.jpg
鈴鹿のレースをよくご存知の方は当然のことかも知れませんが、
シケインは二輪と四輪でコースが違います。
二輪は写真の通りですが、
四輪はひとつ手前のコーナーがシケイン入り口となります。
二輪の方がタイトな設定になっています。

残念ながら今回はこのシケインでそれほどギリギリの攻防は見ることが出来ませんでしたが、
130Rからのブレーキングはやはり尋常なものではありませんので、
それを見ているだけでもとても楽しく観戦できました。



ただ、今回のスーパーフォーミュラはスズカを初めて走る外国人や新人が多くエントリーしていることで
予選から大荒れで赤旗・黄旗が出過ぎてちょっと興ざめしてしまう展開だったのは残念でした。

しかも可夢偉さんがソフトタイヤでファイナルラップまでそこそこ良いタイムで走り切ってしまうぐらい
ミディアムタイヤが全く役に立たないことが序盤で分かってしまう展開で、
昨年までのタイヤ選択の駆け引きの面白さが全く無くなってしまっていたことも物足りない要因となってしまいました。

ヨコハマタイヤなのかな?
おそらくミディアムも性能が悪いわけではなく、
ソフトタイヤの性能が良すぎたのでしょう。

性能が良すぎて面白くないというのは贅沢な話ですが
なんとかして欲しいところです。

これでは43周ではなく、60周ぐらい必要です。



あと、昨年の開幕戦、1コーナーで見た塚越君の大外刈り。
娘と二人で見ていて度肝抜かれた一瞬でしたが
なんと今年はその塚越君がいません。。

デグナーで中嶋一貴に突っ込んだ素人同様のエイドリアン・ニューウェイの息子をお金でエントリーさせるようなことをせず、
ハイレベルでアグレッシブな塚越君のようなドライバーがエントリーするレースであり続けることを
切に願っております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ村人気ランキング
[ 2019/04/24 21:46 ] other SUZUKA | TB(0) | CM(2)

鈴鹿までフラーっと行けるのいいなぁと思っていたら

うちも英田サーキットがありました(笑)

レース観戦 いいですね


バス釣り。。。。行けてません
[ 2019/04/25 07:06 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

祝 十郎さん、ありがとうございます。

自分のところからは鈴鹿までは1時間半ぐらいです。
岡山も是非とも行ってみたいです。
スーパーフォーミュラのレースもあったと思います。

自分も今年はバス釣りあまり行けてません。。
[ 2019/04/27 08:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bikenoe.blog29.fc2.com/tb.php/891-78fc9b1f