Knucklehead custom(2010.9.24)

ナックルカスタムを描きました。

ものすごく美しい仕上がりのバイクを描かせてもらったのですが・・・、

そうなんです!


気になることが一つ、

カスタムバイクは“カスタムビルダーがつくったバイク”
なのです。


勝手に作品にして、売るわけにもいかず・・・、
ナックルカスタム
Knucklehead Cusutom 910×580mm

描いている時は最高に楽しいですし、本当に私の表現にぴったりで
嬉しくてニコニコしてしまうのですが、

出来上がった作品をどうしましょう?


[ 2010/09/24 22:18 ] Harley-Davidson Knuckle | TB(0) | CM(0)

Knucklehead custom 途中経過(2010.9.22)

現在製作中の作品です。

ナックルエンジン

エンジン部分がほぼ出来上がりましたので、途中経過を部分ですがお見せします。

*それにしても、このヘッドは美しい。



↑こちらもクリックお願いします!
[ 2010/09/22 20:17 ] Harley-Davidson Knuckle | TB(0) | CM(0)

風神雷神図屏風(2010.8.25)

雷神図完成しました。
雷神図1
雷神図屏風 1810×1840mm

合わせるとこんな感じです。
風神雷神図1

この夏、描ける時間の全てをこの作品に費やしました。

ご存知の通り、俵屋宗達の風神雷神図を模してナックルとヨンパチを描いたわけですが、
この作品を描くことにより、
その展開としていろんな方向が新しく見えてきました。

これからどんな作品を描いていこうか、自分でも楽しみになってきました!!!

風神エンジン
雷神エンジン

さて、作品もたっぷりと貯まってきましたので、
そろそろ本気で発表の機会を得るべく動き出したいと考えています。


もしも、このブログをご覧の皆様で
「よし、展示の機会を与えてやろう!」と言って下さる方!
是非ともメールをお願いします!!!
[ 2010/08/25 18:30 ] Harley-Davidson Knuckle | TB(0) | CM(0)

現在製作中の作品です (2010.7.30)

現在制作中の作品を公開します。

本当は出来てからお見せしようと考えていたのですが、
しっかりと時間をかけたいと思いますので、途中経過をアップしました。
下書1
二曲一双、連作の屏風です。

高さ181cmあります。
部分1

部分2


↑作品Fileを新しくしました!
こちらも是非ご覧下さい。

FC2 Blog Ranking
[ 2010/07/30 05:36 ] Harley-Davidson Knuckle | TB(0) | CM(0)

経歴&赤いナックル&白いくちなし (2010.7.14)

清水圭さんがblogで『経歴』のことについて書いていらっしゃったのを見て、
作家にとって経歴はとても重要なものでもありますし、
改めて自分の経歴について考えてみました。


しかし、私には作家としての経歴など無いにひとしい・・・。
とほほ。


芸大を卒業してすぐ、”食う”ためになんとか入れてもらった教師という職に、はまってしまった(はめられた分けではありません)ことが主な原因で、京都のギャラリーsowakaさんにお世話になった以外、ほとんど経歴として書けるようなことはしていません。


でも、本当に身近で私のことを知る人は、私のこの10年の経歴を知ってくれています。
自ら選んだ10年で、出会ってきた人ひとりひとりと、いかに接してきたかが問われるところではないでしょうか。


そして、私が選んだ10年の経験は本当に身近な同僚でないと語ることはできませんので、経歴にはなりえません。

更にいえば、それらの経験が経歴として書けないのは『全ての経験が継続中』だから、といった側面もあります。

しかし、どれも私にとっては『経歴として書けない素晴らしい経験』ばかりでした。


あらためて考えてみると、人生、あれをした、これをしたとはっきり割り切れるような経歴よりも、現在継続中の経験と、そんな威張って言えるほどでもないけど自分にとってめちゃめちゃ大事な経験がほとんどで、経歴なんてなくても構わないと、やっぱり思ってしまいます。

経歴というものは、“人格を大事に考えて人物紹介するもの”ではなく、“人を商品として扱うためのもの”です。

私にとっては、作家を紹介するための経歴なんて、ちょっと意地悪なものでしかありません。

きっと、「ごちゃごちゃいっぱい書くより、この方がページが美しいから」とおっしゃっている圭さんも、同じような想いを持たれているのでは?
と、勝手に思ったりするのは考え過ぎでしょうか。

ナックル&山梔子1
赤いナックルと白いくちなし 910×580mm(こんな渋めな感じはいかがでしょう)

ナックル&山梔子

ということで私の経歴

生まれる。
京都で日本画を学ぶ。
教師になる。
ギャラリーsowakaで何度か展覧会をさせてもらう。
結婚して子を三人授かる。
バイクを描き始める。
所さんに作品を褒めてもらう。

と、こんなところでしょうか。


FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
[ 2010/07/14 14:53 ] Harley-Davidson Knuckle | TB(0) | CM(4)

ブルーのナックルヘッド

ブルーのナックルです。
70年以上も前のバイクですが、“レトロな感じが良い”というわけではなく、“今の感覚で本当にすばらしいデザイン”なのではないでしょうか。

*EL(ナックルヘッド)、ハーレーダビッドソンスタイルの原型となった空冷Vツインの先駆け。OHV(オーバーヘッドバルブ)もこのモデルが最初です。タンクの下、モーター上部分の形が握り拳に似ていることから“ナックルヘッド”と呼ばれるようになりました。
ブルーナックル750
Knucklehead  1710mm×915mm
*青い岩絵具(いわえのぐ)は大変高価なものです、その輝きはまさに宝石です。



銀箔と岩黒で描きました。
空間部分に色味があるのは、周りの景色が写り込んでいるためです。
一式500
一式戦闘機 915mm×540mm

*一式戦闘機(いっしきせんとうき)は第二次世界大戦時の大日本帝国陸軍の戦闘機です。
愛称は隼(はやぶさ)!
太平洋戦争(大東亜戦争)における陸軍主力戦闘機です。
総生産機数5,700機以上で、旧日本軍の戦闘機としては海軍の零戦に次いで二番目に多く、陸軍機としては第一位になります。

*ちなみに岩黒という岩絵具は、鉄鉱石を砕いたものです。この絵にも、バイクの絵にもぴったりの素材だと思いませんか。

[ 2010/04/14 18:51 ] Harley-Davidson Knuckle | TB(0) | CM(0)

消火器!

こちらも制作途中をお見せしたものです。
完成しましたのでアップしました。
こちらの作品はなんと言っても、消火器!!!
消火器がサイドボックスの上に!
実際に動いていることに感動!のバイクを描かせていただきました。
こんなバイクを描けること自体が幸せです。
オーナーの方、ありがとうございます。
PATROLMAN2.jpg
PATROLMAN  1800mm×915mm

[ 2010/03/31 17:55 ] Harley-Davidson Knuckle | TB(0) | CM(0)